人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

失業保険給付の待機期間についてです。私は先月、自己都合で会社を退職し、ブランク無しで次の会社に勤め始めました。現在、試用期間なのですが(社会保険はまだ未加入)、ここではやっていけないと思い、退職を考えています。理由は、上司が最悪なことと(1日中ネット)仕事が激務(朝5時まで仕事、その日の朝10時出社、が週3日ある)なことです。この理由では、やはり「自己都合」での退職になり、失業保険の給付は待機期間3か月を待たなければならないのでしょうか。「会社都合」で給付をすぐにできるのは、倒産や解雇でないと、無理なのでしょうか。倒産や解雇以外で、労働条件が理由の退職で、待機なしですぐに給付された事例と、その際に必要な書類(会社の証明など)があったら知りたいです。

●質問者: emi-zou
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:ネット ブランク 上司 会社 倒産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kikuko
●18ポイント

http://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/HelloWork/taiseito.htm

退職事由が正当事由

参考になれば幸いです。


2 ● rietti
●17ポイント

http://www.interq.or.jp/asia/lee/qanda/991007.htm

離職理由と失業給付の制限

採用条件と実際の労働条件が著しく相違し「正当な理由」があると認められる場合は給付制限がかからないようですよ。

職安で一度相談されてみてはいかがですか?


3 ● chatora99
●17ポイント

http://www.cc9.ne.jp/~m-suto/iken.htm

iken

トホホのプータロー”上手な職安の利用法

誰が見ても「これじゃ辞めるのが当たり前だわな」

と言えるだけの理由)があれば給付制限はかかりません


4 ● masi
●18ポイント

http://www.roudoukyoku.go.jp/shisetsu/kantoku/list.htm

労働法及び社会保険を勉強中の者です。

失業保険の特定受給資格者の基準に「解雇」等による離職に「離職の直前3ヶ月間に、労働基準法上に基づき定める基準を超えて残業が行われたため、又は生命・身体に重大な影響を及ぼす法令違反等について行政機関から指摘を受けたにもかかわらず、事業所において改善が行われなかったため退職した方」や「上司、同僚等から故意の排斥又は著しい冷遇若しくは嫌がらせを受けたことによって退職した方」も相当します。

まず、現状について、当該事業所所轄の行政官庁(所轄労働基準監督署長)に申し出、ご相談を受けることが適切だと思われます。

◎質問者からの返答

みなさん、ありがとうございました。

今の状態では、働きながら就職活動を・・・ということもできませんので、どうしてもプー太郎になってしまいます。

ただ、すぐ仕事が見つかるとも思えず、その間の収入がゼロになってしまうのが、とても不安です。

わたしの退職理由が特定受給資格者の基準にあてはまるか、微妙なところですね。。。ただ、職安の窓口でうまく伝えられれば、なんとかなるかもしれないのですね。

がんばります。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ