人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アドバイスをお願いします。現在就職活動を行っていて、今後面白い業界・職種・企業を教えていただけませんでしょうか?企業の場合は、リクナビ、日経ナビ、毎日ナビなどに掲載されていないところでお願いします。いずれは、独立希望のなので、自分の力になる職種、また、今後経験が生かせるような職種が見つかると非常にうれしいです。まだ、社会を知らない学生の戯言ではございますが先輩・知識人方々のアドバイスをお待ちしております。

●質問者: b01045
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:アドバイス リクナビ 企業 学生 就職活動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● ShinRai
●10ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~yp7h-td/

Aikido TADA Juku,TADA Hiroshi Home Page

これからの世界は激動です。自分の腕に技をつけて独立していこうとは、すばらしい考えだと思います。日本人ならではの仕事といえるのは、武道家ではないでしょうか。

実際に武道家になるかならないかは別として、武道を身につけるときっとお役にたつことと思います。

いい先生について、きちんと指導をうけることをお勧めします。

◎質問者からの返答

最初にこのような回答が来るとは非常に驚きました。 私自身も、これだけ危険になってきている世の中なので今後ホームセキュリティサービスの分野はウナギのぼりに伸びることでしょう。特に長○さんのCMしているところは、営業の方に言わせると、お客から申し込みが来ていると聞き及んでいます。個人的には、シークレットサービスなんか知名度が上がるのではないかと考えています。武道の延長線上でTask Internationalで技術を磨いて専門職を志すのもひとつの道と思います。貴重なご意見を有難うございました。引き続きご意見をよろしくお願いします。


2 ● japannetbook
●17ポイント

http://www.easyseek.net/i_index.php3?m=i&c_no=10

今後500万程度の安い資金で独立をお考えであれば古本のネット販売をオススメします。アマゾンでしばらく販売しておりましたが古本の売れ行きは良く十分採算に合います。

まず古書組合に加入しているやや大きいグループの求人を探して入社し、3〜5年程度で独立すれば何とかなると思いますが、会社によっては本の知識になる修行期間より雑用だけで数年こき使われますので良く考えてください。適正があれば従業員3人程度で年収500〜1000万にはなりますが仕入れが競争入札になるため相当な知識がないと競り勝って落とす事は難しいかもしれません。ですが、そもそも古本の

古書を扱える人材は少なく、育ちにくいので

会社に使われずに生きたいのであればオススメします。難点は事業を大きくする事が難しい事で、大きくなるとフランチャイズ的に薄利多売になります。それも選択肢ではあると思いますが。*アマゾンと『日本の古本屋』に登録すれば十分生きては行けますがそれなりに稼いでいくには十分な計画性が必要です。

それから、ネット販売は時間は自由になりますが人間間系が乏しくなりますので孤独を愛する人でなければ耐えられません。

http://www.kosho.or.jp/

日本の古本屋という古書組合加入店のサイトです。アマゾンと並ぶ、販売額が期待できます。

他にも紫式部、EASYSEEKというところもありますがどんなものでしょうか?

HPにおける販売も検討していただければ

幸いです。

◎質問者からの返答

古本ですが。確かに、最近フランチャイズではありますが、古本屋が非常に増えてきているのは実情ですね。もし、japannetbook様が業界関係者の方だと失礼な発言になるとは思いますがご容赦願います。古本については、やはり、只ならぬ執着心をお持ちの方を対象にして行わないと付加価値を高めて販売することは困難であると思います。「古書を扱える人材は少なく、育ちにくい」ということは市場として衰退の傾向があるのではないでしょか?憶測ではございますが、購入層・販売層ともに高齢化が進んでおり、勢いが衰えてきているような気がします。

生意気な発言ですが、私の持ち合わせている知識の範囲での見解ですので、もし宜しければ私見に対する意見や反論をお願いいたします。私自身少しでも視野を広げたいのでご協力お願いいたします。

私は、なにかに、拘束されるのが嫌で独立希望であるのではなく常に前向きに進んで生きたいので守りに入らないという意味で独立希望と表記しました。

貴重なご意見を有難うございます。引き続きアドバイスをお待ちしております。


3 ● kawakami18
●17ポイント

http://www.kitaguni.tv/

北国からの贈り物

あなたの能力・適性がどうなのか知りませんが、もしも文系でいらっしゃるならこんな会社どうでしょうか。社員を募集してるかどうかも分かりませんが、「社長が面白くていい人」「今は何にもない、でもあらゆる可能性がある」「企業とNPOの境界線、食と農、地域おこし、自然保護など将来有望な分野に関われる」といったメリットがあります。最大の問題は「この仕事で食えるかどうか不明」ってことですが(笑)、こうした分野で収入と後先を考えずに若さに任せてしゃにむに頑張れば、いずれ業界の第1人者になる可能性高いですよ。

◎質問者からの返答

いやはや、、kawakami18 様は非常に面白いお方ですね。確かにこのような選択肢もあります!

北海道といえば、いまアジアからの観光スポットとして非常に注目を集めている土地ですね。非常に近くて一面の銀世界を見ることができる。雪の降らない国・地域の方にとっては魅力的な土地ですね。この会社は水産会社とタイアップしている企業に思えるので後継者不足に陥っている水産業界の足がかりとしては興味深いです。水産業界自体は衰退することはあっても消えてしまう業界ではなく、また、国際的に見てもこれだけ水産業界が発達している国は日本ぐらいですからね。

このような視点を教えていただき有難うございます。

因みに、私は文系大学の国際ビジネスを選考しております。専門外知識としては、火災・消防関係・産業ガス関係(高圧・特殊)・金融法律関係・溶接物製作関係の資格・知識を有しており多少の実務経験を持っています。あまり関連性が無いのですが、自分の中で興味を持ちチャンスがあったときに、飛び込みで入っていって取得したものです。

興味深い視点を有難うございました。引き続きアドバイスをお待ちしております。


4 ● omisoka
●17ポイント

http://www.edy.jp/

電子マネー「Edy(エディ)」

電子マネー「Edy」を運営している企業です。これからは電子マネーの時代が到来します。

とても面白い企業だとおもいますよ。

◎質問者からの返答

私も思います。。omisoka 様書き込みを有難うございます。ネットショッピングが、かつて無いほどの勢いで勢力を伸ばしている中で、電子マネーの重要性は高まるいつぽうでしょう。私の受けた感じとして、欧米に近いものが今後到来すると感じています。欧米では、ほとんどのサービス・物品の購入をクレジットカードで行い、ヨーロッパにおいてはホテルに宿泊する祭に現金よりも信用の置けるクレジットカードの提示を求められるぐらいです。少し趣旨は外れましたが、電子マネーと一緒に電子署名も今後伸びてくるのではないかと思います。「電子マネーedy」今後利用できる場所が増えるにしたがって非常に膨大な業界に発展すると思います。新卒採用を行っていないのが残念ですが、もしよければ一度話を伺いに行きたいと思います。

貴重なお時間を割いて書き込みを頂き有難うございました。

引き続きアドバイスをお待ちしております。


5 ● Mmc
●17ポイント

http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=4245

リンク先は『先着順採用、会議自由参加で世界一の小企業をつくった』松浦元男[著]、出版社:講談社、価格:1,500円の書評です。

職種というより、このようなスタイルの勤務方法・経営方法という点で、独立されるための力が一般的な企業より速く確実につくのではないかと思います。

今後面白そうな、新しい事業展開を行っているように見える業界・職種・企業でも、中身は伝統的な勤務方法・経営方法を軸にしているがために、ブレずに伸びている場合もあったりします。

「独立希望」ということでしたら、働き方、という点からもリサーチをされることをおすすめいたします。これは、バブル期になんとなく旧態依然とした会社に勤めたものの体質に合わず激ヤセ(体脂肪女性にして16%)、紆余曲折を経て現在実質3人の会社で大企業に働き方などのご提案させていただく仕事に入った者からの意見です。

◎質問者からの返答

「働き方、という点からもリサーチ」といった考え方は、憶測ですが通常のリクルートでは、なかなか思い浮かばない企業研究の材料です。

Mmc様、新しい課題を見つけさせていただき有難うございます。

『先着順採用、会議自由参加で世界一の小企業をつくった』この本は以前アマゾン.comで「日本の中の世界一」をキーワードに書籍の検索をしているときに出合った事のある本です。購入を躊躇してまだ購入していませんが、せっかくの機会ですので購入してみたいと思います。

私の受けた感じでは、Mmc様はコンサルティング関係の職業で活躍されている方のように御見受けしました。企業リサーチのポイントとして、やはり公開資料の範囲では私の知識では内部事情を推測する事が困難です。TDB等のリサーチ会社から入手できるデータも有効活用が上手く出来ません。やはり、直接訪問してじかに見て感じる方法が一番なのでしょうか?直接訪問にしても、ある程度検討をつけた上でアポイントを取らないといけないため、困難を極めたいます。

もし宜しければ、中小企業等で調べてみると面白そうな企業がありましたらヒント、若しくはキーワードを教えていただけませんでしょうか?


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ