人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ビデオ教材を売っている会社は、いっぱいあります。(例、http://www.shubiki.co.jp/sctjtal.html)この種の教材は、DVDのもつインタラクティブな機能と組み合わせると面白いものができると思うのですが、そういったDVDビジネス教材をつくるという動きはあるのでしょうか?

●質問者: isogaya
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:インタラクティブ ビジネス ビデオ 会社 面白い
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● chamorro
●25ポイント

http://www.nime.ac.jp/nnl/no02/4_5p.html

業界の話等はわからないので申し訳ないのですが、

身の回りでの話で言えばDVDの普及は正直言うほど進んでいないと思います。

やっとビデオの操作方法を覚えた年配の方がまたDVDとはなんぞやから

始めるのはとてもきつそうです。

なによりビデオと違って仕様が定まっていないだけあって、電気屋さんによって

言うことが違うのも、DVDの普及しない

原因の一つかと思いますが・・・

使える人にはとっても便利なものかもしれませんが、再生すれば良いだけのビデオと違って

操作できない(と思い込んでいる)人が多いのはあると思います。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました。

やっぱり、操作できないと思っている人が多いのですね。

ふと、

お宝画像等で面白いインタラクティブなものがありそうな気がしました。

もう少し他の方の回答を待ってみます。


2 ● JunK
●25ポイント

http://www.youplanning.co.jp/lecture/

ユープランニング サービス一覧

DVD教材を作るという動きはあるかと思います。1.回答者の仰るように普及率の点で、現時点では、一般ビジネスマン向けというよりは、学校向け・生徒児童を持つ若い保護者向けとして作られています

ここに上げたwebはビジネス用だと思いますが、PCに興味が深い、つまりDVD普及率が高い分野向けです。若い保護者が社会の中核を担うまでは、学習教材でノウハウを培いながら、DVDの普及に伴い採算ベースにのる日を待っているのでしょう。

http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20030911fe01.htm

ビデオは80%を超えてます。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20011225/jva.htm

JVA、DVD再生機器の世帯普及率を22%と発表

>DVD再生機器の世帯普及率を22%と発表

>―2005年には50%、あるいは70%になると予測

なので2005年くらいには・・・。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました。

やっぱり、2005年がDVD普及元年ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ