人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フレームでHPを作成している場合の検索エンジン対策について質問があります。グーグルなどでの検索によりメニューフレームページのみに検索者が訪れてきた場合に、ページ全体を表示させる方法として<body onLoad=”if (parent.frames.length==0)top.location=’ここにHPアドレス’;”>というタグを挿入すればよいというのを知り、現在自分のHPでも使用しております。しかしながら、レンタルHPサーバーに設置してある広告の読み込みがおかしくて(遅くて?)、中々ページが切り替わってくれないときがあります。onLoadというタグはページ全部を読み終わったのちにイベントを起こすタグだと思うのでそのせいでしょうか。このような広告エラー?にもかかわらず、即座にメニューフレームからメニューフレームも含めたトップページへ移動させる方法があれば教えて下さい。メニューフレームhttp://side-b.jp/xten/menu.htmlトップページhttp://side-b.jp/xten/※みなさんのご覧になる頃には広告の読み込みが直っているかもしれません。

●質問者: xtenkojin
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:HP いるか イベント エラー グーグル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● knknk
●10ポイント

http://www.ebisu.ad.jp/KYO/html5.html

基本的な事ですが、METAタグのRefreshは使ってみましたか?

http://www.ueda.info.waseda.ac.jp/~gaku/js/

DOKUGAKU JavaScript

JavaScriptをBODYタグ等のタグ内に記述せずに、そのままソース内に記述すると読み込む順に実行されるのに、そこにtop.location=...としてみたは?


2 ● masinen
●10ポイント

http://www.ushikai.com/web/web08.htm#205

牛飼いとアイコンの部屋

フレーム内のページを単独で表示させたくないと言う事ならJavaScriptでいかがでしょうか?


3 ● masaomix
●40ポイント

http://tohoho.wakusei.ne.jp/js/onevent.htm#onLoad

onLoadという文はHTMLのタグではなく、

javascriptのイベントハンドラとして動作する部分なんです。

ですから、自動的に広告が挿入されるホームページスペースの場合、

広告の挿入方法によってはスクリプト同士の相性というか、

そんなあたりで予期しないトラブルが発生することも有り得ます。

また、こうした細工はjavascriptを切っていれば動作しませんから、

リスクの割に期待した効果は得られにくいものなんです。

したがって、あまりお勧めできたやり方じゃありません。

多くのサイトは、フレーム内のページに

<a href=”index.html” target=”_top”>Topに戻る</a>

などといったリンクを設けて、

検索などで直接飛び込んできた人たちへの対策としています。

フレームでメニューが表示されるのに

ページ上部や最下部などに簡易なメニューを付けていたりする、

そんなサイトも多いですよね。

これも同じくフレームを無視して飛び込んできた人への配慮の意味が大きいんです。

トリッキーな細工に走るより、基本的な仕様内でできる方法で対処する。

これが幅広い状況や環境に対応させるためのコツになります。

そのへんを再考して、自分のサイトに最も合った方法を編み出してください。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ