人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

工場を移転させなければなりません。倉庫を借りたのですが、幅が12mしかありません。前は17mありました。縦には地面がありますので、縦に増築するしかないようです。また、床は、コンクリートを打ち直さなければなりません。鉄骨の増築・プレハブ・テント倉庫が今のところ案なのですが、できるだけコストを抑える方法を教えてください。また、なにかアイディアがあれば、宜しくお願い致します。

●質問者: streit
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:アイディア コスト コンクリート テント プレハブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● masaomix
●30ポイント

http://www1.katagiri-g.com/nikken/index.html

ただ倉庫として短期間雨風がしのげればいいのか、

その中で操業するのか、

その場合の騒音はどのくらいか、

などの様子が分からないと具体的なことは言えませんが、

仮設建材などのリースを利用すると

解体後の廃材の処理にかかる費用もなくなり、

コスト軽減に役立つと思われます。

またリースなら全額経費落ちで処理できますから、

経理上も楽になってきますよね。

かなり大がかりな、まるで立派な工場に見えるような建造物から

足場材にビニールトタンをくっつけただけの物置に至るまで、

リースの仮設建材はけっこう利用されているようです。

床については、アンカーを打って機器を固定したり

有機溶剤を多量に使うような場所以外は

コンクリートよりアスファルト合材を打った方が安くなります。

あまり安物の、道路工事の途中で仮に被せておくような物を使うと

ぼろぼろ剥がれてろくなことがありませんが、

アパートの駐車場に打ってあるくらいの表層用合材ならOKでしょう。

生コン車を呼んでコンクリートを打つよりは安いですし、

施工期間も短く、撤去の際もハツリが要らないので素早く安価に出来ます。

ただ、かなりアスファルト臭がきついですから、

完全に密閉するような構造の仮設倉庫にしたり

その中に人が常駐して操業したりすることになると、

結局生コンを打つことになってきそうです。

◎質問者からの返答

足場材に、ビニールトタンのアイディアは、いいですね。

それとアスファルトが、コンクリよりも安いとは知りませんでした。

ありがとうございました。


2 ● jubilo
●20ポイント

http://www.suyama-group.co.jp/sekkei/e-soko/

お住まいの地域、土地(用途地域等)や工場の形態(どのような工場か)の条件等が分りませんがここでは坪95000円〜出来るようです。

◎質問者からの返答

坪95000円〜、というのは安いですね。

借りずにここに頼めばよかったかもしれません。


3 ● masaomix
●30ポイント

http://gaia.8bit.co.uk/happy_new_yaer2004/

すいません。追加でちょっと書かせてください。

URLはダミーで失礼します。

生コンとアスファルトについてなのですが、

素材の価格としては、だいたいアスファルト合材の場合1トンあたり数千円。

骨材の粒度や品質、業者によっても幅がありますが、

道路工事で剥がしてきたような物を破砕再加熱して

アスファルトと混合し直した再生合材なら

トンあたり6000円くらいからあるようです。

これに対して、生コンの場合は取引単位が重量ではなく容積なので

単純な比較は出来ないんですが、

一般のポルトランドセメントの生コンが1立米で1万数千円くらい。

配送に関しては、生コンの場合は専用の生コン車を使わないといけませんが、

アスファルト合材なら適当なダンプで

プラントまで施工業者が自前で取りに行くのが普通です。

ただしプラントから現場までがあまりに遠いと

施工時に再加熱して合材を敷いていく専用工事車が必要になり、

ここで専門の業者が下請けに入りますから

アスファルトの方が高くつきます。

あるいは常温合材という物もありますが、これもコスト高につながります。

施工に関しては、地面の整地はどちらも同じ。

生コンの場合は型枠を作ってから流し込み、

アスファルトの場合は本格的な施工では乳剤を撒いたり

バインダーと表層に分けて施工したりと手間がかかりますが、

仮設なら地面に直接合材を広げて転圧するだけですから、

かなり単純な作業です。

撤去については、コンクリの場合、どうしても破砕する作業が入り、

ここで手間と工賃がかかってきます。

これに対してアスファルトの場合は構造が雷おこしみたいな物ですから、

ユンボか何かでぺろっと剥がしてやれば適当に割れてくれて、

そのままダンプに積み込めますからかなり楽です。

ただこうした比較はあくまで施工面積の問題で、

施工面積が狭く現場でセメントを練れば済む程度なら、

これはコンクリの方が安くなるかもしれませんし、

撤去についてもほとんど差はないかもしれません。

たいていの土木業者はコンクリ打ちもアスファルト打ちも両方やりますから、

ぜひ最初はどちらが安いかの先入観無しに

見積もりをとっていただきますようにお願いします。

◎質問者からの返答

丁寧なご説明ありがとうございます。

合計3トンぐらいの車両が、一日何往復もしなくてはいけないですので、やはり、鉄筋も入れてちゃんとしなくてはいけないようです。

シートハウス(テント)ですと、88000円/坪という情報を発見しました。(某大手車両メーカー)これだと、鉄骨で建てるかな〜。

またいいアイディアがあれば宜しくお願い致します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ