人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

性的虐待防止や児童買春防止の政府広報・キャンペーンで、子供の顔がアップになったポスター等があります。(Webの例:http://www.upstate.edu/peds/care/、http://www.angelfire.com/ak/beautifulsunlight/Abuse.html他)日本には、個人特定が可能な位に鮮明に子供の顔を出した広報は存在しますか?(政府広報オンラインを見たところ、イラストが多いようでした)また、このように子供の顔がはっきり分かる物がある場合、モデルは一般CMのモデル同様の募集手順・契約なのでしょうか、それとも特別な手順・契約になるのでしょうか。推測ではなく、正確なソースを示すURLを添えてご回答ください。買春、虐待、家庭内暴力、崩壊家庭、ストリートチルドレン等、「子供が犠牲になっている」映像における児童モデル・子役に関する情報に限ります。また、できるかぎり低年齢(自己の意志でモデルをしていると思われない年齢層)の子供に関する情報を特に求めています。子供の顔が分かる形での広報が日本に存在しない場合は、海外での募集手順・契約例の回答のみで結構です。「ここで調べて/問い合せてみては?」といった回答は求めていません。検索結果の貼付けもご遠慮ください。

●質問者: elixir
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:Cm URL Web イラスト オンライン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● zdnet
●100ポイント

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken24.html

人権ポスターギャラリー

これでいいか分かりませんが、児童虐待に関連があって個人特定が可能な写真が使われていました。

’99 児童の権利擁護ポスター

’00 児童買春ポルノ防止ポスター

http://www.hyogo-jinken.or.jp/bideo-kansei1.htm

兵庫県の視聴覚用教材ビデオです。

出演者に関する情報は↓。

http://web2.pref.hyogo.jp/press.nsf/0/8516c134d983fd4a49256cd700...

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ