人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

画像を劣化させずに拡大することは不可能なのでしょうか?200x200pixくらいの画像を400x400pixくらいに、劣化させずに拡大したくていろいろ調べているのですが、いい情報がみつかりません。

●質問者: blossom
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:画像
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/15件

▽最新の回答へ

1 ● assam666
●10ポイント

全く劣化せずにというわけでは有りませんが、

Photoshopにて[イメージ]→[画像解像度]を使って拡大したい大きさの倍(この場合は800x800)にします。(画像の再サンプルの箇所はバイキュービック法)

その後、[フィルタ]のぼかしやシャープを画像によって使い分けて補正した後に[画像解像度]で実際に使用したい大きさに縮小します。

この方法で普通に拡大するよりは綺麗に仕上がります。


2 ● masters
●13ポイント

http://tt.sakura.ne.jp/~hiropon/lecture/trans.html

貧乏人のためのCG講座

まったく劣化しない方法というのは考えられません。

ただし画像を拡大、縮小するときに周囲のピクセル情報に基づいて新しいピクセルを作り出す補間という手法で劣化を抑えられます。補間方法として、ニアレストネイバー法、バイリニア法、バイキュービック法の3つの方式がよく知られています。PhotoshopやPhotoshopElementsではバイキュービック法による拡大がサポートされています。

◎質問者からの返答

やはりそうなんですね。参考URLまで挙げてくださって、どうもありがとうございました。とても勉強になりました。


3 ● mi-si
●13ポイント

http://cafe.mis.ous.ac.jp/2001/sawasemi/nishizawa/%E7%94%BB%E5%8...

画像補間法を用いた画像伸縮

理論的に言えばより少ない情報から4倍の情報を作り出すわけですから劣化の無い拡大は不可能と考えて良いです。出来るだけ原画像に近い画像イメージのままで拡大する方法を考える必要があります。画像の拡大で一般的に使われているアルゴリズムは、ニアレストネイバー法,バイリニア法,バイキュービック法の3つですが、ニアレストネイバー法は、隣接ドットをコピーするだけなので高速ですが、ドットを拡大しているだけなのでギザギザになります。バイキュービック法は3次関数を使って補完をしているので、比較的綺麗に拡大出来ますが、時間がかかる(と言っても今のCPUパワーでは誤差範囲です)ややぼやける傾向にあります。

DCTやウェーブレットを利用した拡大縮小アルゴリズムも研究されてますがまだまだ試行錯誤といったところでしょうか。

◎質問者からの返答

やはり難しいのですね。教えていただいたサイトをあとでゆっくり見たいと思います。どうもありがとうございました。


4 ● elixir
●13ポイント

http://www.sozaidaisuki.com/print/menu/gazou.htm

補間を行うことである程度ごまかすことはできますが、拡大というのはつまり元画像を引き伸ばす訳ですから、基本的に元画像より綺麗にはなりません。画像は粗くなったり眠たくなったりします。

元がベクトルデータであれば、この限りではありません。

http://www.e-monolink.com/asp/colum/resizer1-1.html

◎質問者からの返答

回答どうもありがとうございました。


5 ● masato21
●13ポイント

http://webmaster.hatena.ne.jp/1074397369

画像を劣化させずに拡大することは不可能なのでしょうか?200x200pixくらいの画像を400x400pixくらいに、劣化させずに拡大したくていろいろ調べているのですが、いい情報が.. - 人力検索はてな

それは無理でしょう。画像保存時の劣化についてはBMP等で保存すればよいのですが、もともと小さい物を拡大してしまうとモザイク状になってしまうだけで使い物にならないと思います。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ