人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

外形標準課税についてわかりやすく説明してあるサイトを教えて下さい。

●質問者: fukuda86912
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:サイト 外形標準課税
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● auauauaupyon
●15ポイント

http://www.pref.shizuoka.jp/soumu/sm-05/gaikeiQA.htm

http://www.nikkei4946.com/today/0303/01.html

http://www.jabra.or.jp/jabranews/070/070_11.htm

いかがでしょうか?


2 ● bits-bits
●15ポイント

http://info.pref.fukui.jp/zeimu/gaikei.html

http://www2m.biglobe.ne.jp/~Ippongi/fpi/isiharasinzei/iz000002.h...

こちらでいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● ojizosama
●14ポイント

http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/ka/20030131_01.html

用語集より。

http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/hojinjigyozei.pdf

比較的詳細な説明です。


4 ● yukaya
●14ポイント

http://www.nhk.or.jp/kdns/_wakaran/00/0220.html

NHKオンライン


5 ● inthegroove
●14ポイント

http://www2.mahoroba.ne.jp/~sosuikyo/00mame/007.html

法人事業税は、法人の行う事業に対して、地方自治体から受ける行政サービスの対価として課税される税です。

しかし、現行制度では、所得に応じて課税されるため、

大規模な事業を行う法人でも赤字であれば課税されない。

そのため、景気変動により地方税収が不安定になる。

などの問題があります。

外形標準課税とは、この法人事業税を、法人が支払った給与や利子、資本等の金額など法人の事業活動の規模を表す「外形基準」に対して課税する方式のことをいいます。

外形標準課税では、受益に応じた税負担がされ、景気に影響されず安定した税収を確保でき、安定的な行政サービスを提供することができます。

平成15年度の税制改正で、資本金が1億円を越える法人を対象として、外形標準の割合を4分の1とする外形標準課税制度が創設され、平成16年度から適用されることとなりました。

だそうです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ