人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WinXP_Proですが、起動時に毎回”e: z:”の2ドライブにchkdskが掛かり困っています。chkntfs /X e: z: で検査自体は回避出来るんですが、ダーティービッドが立ったままなためか、デフラグが出来ません。chkdsk /fで完全検査を行っても両ドライブとも正常と出ますが、やはりchkdskがスケジュールされたままだと言われ、デフラグ出来ない状態です。「現在掛かっているchkdskのスケジュールを外す」解決策を教えてください。chkntfs /Dではダメでした。

●質問者: シオン
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:chkdsk スケジュール ダメ デフラグ ドライブ
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● elan_v

http://www.hatena.ne.jp/a

URL はダミーです。

役立たない情報かもわかりませんが、

chkntfs /X D: でもだめということであれば、レジストリも壊れているということではないでしょうか。システムの復元で以前のチェックポイントに戻してみたらどうでしょう。もうお試しかもしれませんが。

◎質問者からの返答

質問文中にも掲げておりますように、ダーティービッドが立ちっぱなしになっている事が

全ての問題でありまして…「システムの復元」ではドライバレベルの異常は直せても

それよりローレベルなエラーは直せない訳で……

という訳で自己解決も致しましたので、申し訳ありませんがキャンセルさせて頂きます。

因みに自己解決の方法ですが、WinXP_ProのASR上でchkdskを実行しました。

というか同機能のchkdskを同梱してくれよぅ(;´д`) >MS

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ