人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「精神分裂病に特有の症状」を表現した映画や小説を教えてください。たとえばサトラレやトゥルーマンショーなどです。可能なら誰でも知ってるメジャーな方が嬉しいです。そしてこれは●●という症状みたい、というような分析もあれば幸いです。

●質問者: saki9
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:サトラレ トゥルーマン メジャー 小説 映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● aiko30
●7ポイント

http://www.sky.sannet.ne.jp/mikeneko/cinema/m05.htm

映画、ビューティフルマインドです。

妄想や幻覚を見るという症状があったようで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただそういうのではなく、「妄想や幻覚が、具現化した」ような作品です。

たとえば「幻聴」どころではなく、「本当に神の声が聞こえちゃった」とか、「被害妄想」どころではなく、「ホントに狙われてた」とか…。

うーん…。

すわなち、「そういう対比や評価をしているページ」をお教え頂ければ幸いです。


2 ● HALL
●7ポイント

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4572

映画 カッコーの巣の上で - allcinema

「かっこうの巣の上で」

臨床心理士です。授業でも使いました。

ジャック・ニコルソン主演で、症状の様子や周囲の人の反応、患者さんの様子などは参考になります。

ただちょっと古いので治療や病棟の様子は現在とまったく異なります。そのあたりは「歴史」としてご覧ください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。なつかしい。

でもごめんなさい。質問の仕方が誤解を招きましたね…。

上のコメントと同じです。

でも、本当にありがとうございました。


3 ● hans
●7ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009QI10/hatena-q-22

Amazon.co.jp: サウンド・オブ・サイレンス <特別編> [DVD]: ゲイリー・フレダー, マイケル・ダグラス, ショーン・ビーン, ブリタニー・マーフィ, ファムケ・ヤンセン: DVD

マイケル・ダグラス主演「サウンド・オブ・サイレンス」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006LSXR/hatena-q-22

Amazon.co.jp: ビューティフル・マインド [DVD]: ロン・ハワード, ラッセル・クロウ, ジェニファー・コネリー, エド・ハリス, クリストファー・プラマー: DVD

アカデミー賞受賞作「ビューティフル・マインド」

現在は統合失調症というらしいです。

◎質問者からの返答

1番のコメントに準じます。

誤解させてしまいまして申し訳ありません。

本当にありがとうございました。


4 ● kikuta
●7ポイント

http://homepage1.nifty.com/hharai/kaisetu/sc.htm

精神分裂病および他の精神病性障害

こんにちは。

>1997年公開の映画にスコット・ヒックス監督の「シャイン」があるが,実在のクラシックピアニスト、Dヘルフゴットがモデルになっている主人公は精神分裂病と診断できる。

http://www.yk.rim.or.jp/~ayano/movie/beautifulmind.html

映画についての覚書 - ビューティフル・マインド

>1994年のノーベル賞を受賞した実在の(そして現在もプリンストン大学で研究を続けている)天才数学者、ジョン・フォーブス・ナッシュ・ジュニアの物語。研究に打ち込むあまり精神分裂病(つい先日「統合失調症」という名称に変更になった)を発症し、それを乗り越える苦難の日々を描いた映画。

ただし脚本はジョン・ナッシュの伝記(『ビューティフル・マインド ─ 天才数学者の絶望と奇跡』シルヴィア・ナサー著、塩川優訳、新潮社)を元に書かれたものの、実際の映画は、半分はフィクションが織り交ぜられて作られたとのことである。

ビューティフルマインドのモデルは本当の分裂のようです。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwnk1502/moviecritic/critic60.html

◎質問者からの返答

繰り返させてください。

精神分裂病に特有の症状が、「具現化した」映画です。ある意味、SFの域に入るかもしれません。

そしてそれを、その面から評価などしているページであれば幸いです。

決して、「精神分裂病に関してあつかった映画」ではありません。


5 ● august
●7ポイント

http://www.hayakawa-online.co.jp/2001/

ハヤカワ・オンライン|早川書房のミステリ・SF・ノンフィクション

「2001年宇宙の旅」なんていかがでしょうか。

コンピューターHALに狙われるシーンなんて被害妄想が実は実際に狙われていた、最たるものだし、その後の幻想的シーンも妄想の具現化したものといえるのではないかと思います。

◎質問者からの返答

本当にありがとうございます。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ