人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年、父がB型肝炎になりました。半年の間に2回肝臓にガンが見つかり、治療をうけました。B型肝炎は一度なると治りにくいようですが、アガリスク茸がいいなど様々な情報も耳に入ってきます。食事等に気をつけるのは当然でしょうが、実際のところ「これがいい!」という体験や信頼性のある情報をお持ちのかたがいらっしゃったら教えてください。

●質問者: ozzy
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:B型肝炎 アガリスク 半年 治療 肝臓
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● Calera
●20ポイント

http://www.banyu.co.jp/health/greeting/greet05/chinmoku.html

健康食品としては,アガリスクやウコンなどが良いなどとの情報がありますが,はっきりした(確立した)データはありません.その前にまず基本的な食事療法のスタイルを確立される事が大事かと思います.

慢性B型肝炎であれば,インターフェロンも使用することはあるのですが(ウイルス量減少のため),お話を聞く限りでは現時点ではインターフェロンの適応は少ないと考えます.

(既に肝臓癌を発症しており,リスクが効果を上回ると考える為)

後は内服療法を組み合わせてというのがベターかと思います.

健康食品類はともかく,個人的には漢方薬などはどういった成分が含まれているかもわからないため,弱っている肝臓にかえって負担を与える事が考えられるのでお勧めは出来ないと思います.

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

父は好き嫌いは多いですが、適正な食事はとっていると思います。

嗜好品は控え、魚・大豆・卵などを中心に多品目を食べるよう

心がけたいと思います。

ありがとうございました。


2 ● marumi
●20ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

うちの主人もB型肝炎でした。いろいろ調べた結果、生まれてすぐ感染したと大学病院でいわれました。病院は入院して細胞の一部をとり検査をしなさいとすすめられましたが、主人の母に天狗やのプロポリスをすすめられ飲ませた結果、6ヶ月後に自然に治りました。嘘みたいな本当の話です。

末期の癌患者など飲むといいそうです。

病状が悪ければ量を沢山飲むようにすすめられますが、最初は信じられず、値段もかなり高く完治するまでかかった費用約合計40万円ぐらいしました。すごく量を主人は飲んでいました。医者を信じるか、お金はかかるけどこの方法を信じるかはあなた様次第です。いまはすごく元気です♪

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。

プロポリスの話も耳にしたことがあります。

6ヶ月で自然に完治とはすごいですね!

プロポリスについてもいろいろ調べてみます。

ありがとうございました。


3 ● puina
●20ポイント

http://www.japanclinic.co.jp/kouyo/kouyo.htm

かき肉エキスの効用:ページ移動のお知らせ

日本クリニックの牡蠣肉エキスを半年程度(服用期間個人差あり)服用後B型肝炎が非常に軽快したと言う方が何人もると、かかりつけ薬局の薬剤師さんが言われていました。

抗体が早くできるのを補うのだそうです。

http://www.ohtakakohso.co.jp/

健康食品・医薬部外品・化粧品・動物飼料の大高酵素株式会社

知人の伯父さんが、腎臓ガンで、転移も一ヶ所あったらしいのですが、大高酵素を医師に了解得て飲み続けられたら、ガンが消滅していった

と聞きました。ちなみにその方はその後、18年存命(83歳まで)されていました。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

牡蠣肉エキス、大高酵素、両方とも初めて聞きました。

どちらも専門家に相談の上服用した方がいいようですね。

こちらも調べて見ます。

ありがとうございました。


4 ● hiroy
●20ポイント

http://www.s-c-f.co.jp/reishi/

404 Not Found

上記URLの商品、私の両親やその友人が使用しています。

私も飲んでみましたがかなり苦いものでした。

「良薬口に苦し」とは言いますが、私にはチョット・・・という感じでした。

確かに身体の調子は良くなりますが、飲むのはつらいです。ベータグルカンは体質改善にはもってこいの成分だと言うことを大学の先生のお話でも聞いた記憶があります。

確かに腫瘍マーカーの数値は極端に下がるようです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

ニガイのですね。

そうなると、毎日の服用がキビしそうですが

例えば料理に使ったりするも難しいのでしょうか。

ありがとうございました。


5 ● m-mayumi
●20ポイント

http://plaza.harmonix.ne.jp/~lifeplus/top.html

Good Health Home page(健康が一番!)

主人が平成13年直腸癌の手術をして、去年肺に癌が転移していることが判りました。癌などあらゆる現代病は生活習慣病で人間本来もっている免疫力の低下です。主人はゲルソン療法という食事療法とお灸で免疫力を高くする努力をしています。腫瘍は一度目のレントゲンよりも小さくなって先生も驚いています。「正常分子栄養学」古澤太香子先生の講演。参考にして下さい。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

お灸も初めて聞きました。

体内の栄養代謝を正常にすることが大切なんですね。

肝臓の場合は特に解毒の機能などもあるので

大事なことだと思います。

ありがとうございました。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ