人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

和光堂の粉ミルク「ぐんぐん」が去年とても値上がりをしました。和光堂のホームページを見ると、『さらに“おいしく”なりました。』とあるだけで、具体的な改善点には触れられていませんでした。地域差もあるでしょうが、この「ぐんぐん」は当方の居住地域のドラッグストアでは980円が最下値で、他社メーカーのフォローアップミルクが1400円強の小売価格で売られているのと比較しているのを見ても一目瞭然の安さが魅力でした。それが去年の11月に乳児用ミルク「はいはい」と共に商品の一新が行われ、パッケージも新たな商品が並ぶことになりました。「安さ」が魅力だったこの「ぐんぐん」が他ミルクと同程度の価格になってしまっては、家計を逼迫させてしまい、これから先とても困ります。他のメーカーさんから横やりが入ったから価格を改正したのかなどと、よからぬことも考えてしまいます。どなたかこの状況についてご存じの方がいらしたら、教えて頂けませんか?

●質問者: c3pjp
●カテゴリ:生活
✍キーワード:とある ぬこ ドラッグストア パッケージ ホームページ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● marumi
●35ポイント

http://www.wakodo.co.jp/shouhin/s1.html

去年11月から中身の成分が変わりました。

粉自体大変溶けやすくなりまた、ベーターカロチンがプラスされさらにパワーアップしたそうです。直接聞きましたので間違っていないと思います。

◎質問者からの返答

御回答ありがとうございます。そうですね。粉が溶けやすくなったという企業努力は理解出来ますね。けれど、それと同時に一般的に売られている他メーカーの商品と同等の値段に引き上げることで、廉価がポイントで買っていた消費者を少なからず裏切っているような気がします。ベータカロチンのことは存じませんでしたが、まだ納得が得られません。ありがとうございました。


2 ● hatene
●35ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

雑談ですのでポイントはけっこうです。

付加価値を付けて競争力を付けるためとか原価などのコストの問題とか色々な理由が考えられますが、例えば株主さんでも表向きの理由しか知らないでしょうし、何か出るとしたらうわさ話の域を出ないでしょう。半分匿名だけどネット上の人格としては匿名では無い「はてな」で訊く事ではないのでは?

むしろ直接その会社の窓口に一消費者の意見として届けた方がいいように思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● auctiondiary
●35ポイント

http://www.rakuten.co.jp/secretcare/453482/452901/452910/#402340

「発育に必要なリノール酸、?-リノレン酸などの必須脂肪酸のバランスを調整しています。

乳清たんぱく質を増強して、アミノ酸バランスを整えています。

ビタミン・ミネラルは、この時期のお子さまの栄養所要量に合わせて配合しました。特に不足しがちなカルシウム、鉄について考慮されています。

あきのこないあっさりとした味にしていますので、母乳やミルクから無理なく移行できます。

溶けやすい顆粒状製品です。 」

とのことです。

20グラムほど少なくなったのかな?気になるところですが、企業からすれば他のメーカーより安ければ結局安いものを求める方には買っていただけるわけですし、もしかしたらニーズが安いものから良い物に変わって需要がなくなったせいかもしれません。でも、子供にはとてもお金がかかります。粉ミルクで家計が逼迫しているようでは大変ですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

拙宅ではこれから出産を控え、また2歳と1際の子供を持っています。粉ミルクで家計が逼迫しては大変だとありますが、3人分のミルク代というのはかなり大変な出費になることは、将来的に予想がつきます。

そうした小さな出費の積み重ねがいずれ大きなものになるのでしょうし、行政もそうした家庭に手を差し伸べて下さることがなければ、少子化に歯止めはきかないのはどなたでも想像がつくのではないでしょうか。


4 ● nankichi
●35ポイント

http://e-fix.aspir.co.jp/IRPDF/4520/4520_03jhjh.pdf

・少子化

・デフレによる販売価格の激化

から抜け出すため、

「差別化した高付加価値製品の開発を行った」

結果か、と思います。

実際問題として、日本の企業はその方向に向いていかないとだめでしょう。

>他のメーカーさんから横やりが入ったから

そんなに閉鎖的なマーケットではないと思いますが・・・

http://www.kodomo-iin.com/QA/QAbox2002/QA200211-012.html

離乳後期の授乳

ところで、牛乳ではだめなんでしょうか?

家計を逼迫させるほどの金銭的負荷があるなら、献立を充実させた方がよいと思いますが・・・

>なお、フォローアップ・ミルクは基本的には、離乳食があまり進まないと鉄欠乏性貧血になりやすいので、それを防ぐために鉄分を多く入れたものです。

>離乳食がきちんと進んでいれば不要です。

◎質問者からの返答

アドバイスありがとうございます。

献立も工夫しております。ただ、水分の補給にも番茶や水を受け付けてくれないために、一日でもかなりの量を消費しています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ