人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

発育障害(自閉症)の子とうまく付き合う方法・日常生活をどのように工夫すると良いのかをわかりやすく説明してあるサイトを探しています。「不安がたまらないようにする・こちらから指示するような発言は、避けること・静かにしてあげる等、子供が安心できる空間を持てるよう」にと医者から指示された中2(男子)の母ですがその子の下にも兄弟が2人居て母子家庭なのでみんなで長男に気を使いすぎてなかなかおき楽な生活が出来なくて困っています。みんなそれぞれの症状で病気になり、ストレスが原因で精神的に心が疲れてます。

●質問者: oocco
●カテゴリ:生活
✍キーワード:サイト ストレス 不安 兄弟 医者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● Gyokuran
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/_

一個人としてアドバイスできるようなことは殆どありませんが、

カウンセリングの勉強をしていたことがあります。

カウンセリングにおいては問題克服中の本人だけではなく、

家族全員がこの経験を通して成長できるような過程を理想としています。

ですので、もしよろしければ近場のカウンセラーに相談してみる、というのも一つの手になり得るかもしれません。

◎質問者からの返答

彼が幼児の時からいろんなところで相談やアドバイスを受けながらいろんな方にお世話になっていますがどなたも「気長に待つように」との指示しかないのです。そろそろ社会に出る準備をさせたいため、母として彼に協力してあげれることをしたいので児童相談所と相談は、まめにしています。児童相談所では、なにか大事が起きないと行動してくれませんが(経験済み)・・・その行動に対する手段に至るまでもかなり時間がかかります。医者は、心療内科で受診してもらっていますが無理やり連れて行く方法は良くないそうです。


2 ● auauauaupyon
●12ポイント

http://www.nature21.net/kyousuke/teacch.htm

「きょうちゃん」あいであず

自閉症のお子さんの場合、養護学校などではTEACHプログラムに沿っての指導が主流です。もちろん、TEACHプログラム反対派の人もいらっしゃいますが、現状では、そういう状態です。

自閉症の子どもとの関わり方については『光とともに』という漫画がとてもわかりやすく表現していますが、漫画に出てくる主人公の自閉症の少年は、もう少し小さい子どもなので、参考になるかどうかはわかりませんが、読んでみる価値はあると思います。もう既に読んでいらっしゃるかもしれませんが・・・

自閉症の程度や発達年齢等により、対応の仕方は違いますが、自閉症の子どもと接するには先の見通しをきちんとつけることが大切です。

これをやったあとにはこれをする、そしてこのあとにはこれ、など、どういった順序で物事を進めていくのかを明確にすることで、行動もスムーズになります。

養護学校などでは、TEACHに沿って、朝の絵カードを用いた時間割確認などで、この方法を取り入れています。

不安がたまらないようにする、とのことでしたが、不満がたまっても我慢をしなくてはならないこともあるということを知ることも成長のためには必要です。自分の思い通りにならないことでパニックに陥ることもありますが、大切なのは、パニックに陥らないように気をつかうことではなく、パニックに陥った状態からどう立ち直っていくことができるか、ということです。支持発言よりは確かに『〜しよっか』『〜しようね』という方がいいですね。

子どもが安心する空間を作ることは必要ですが、そんなにも神経質にならなくても、少し時間をかけていけば、パニックも少なくなり、安定しますが・・・

(サイトでなく、経験談で申し訳ありませんが・・・)

◎質問者からの返答

彼は今、反抗期なので今までは、>『〜しよっか』『〜しようね』という方法を受け入れてくれていました。彼が中2になってから兄弟に暴力をふるうなどの「殺意」を感じる行為が目立ってきました。最近の口癖は「殺してぇ〜」「死ね」と言った言葉をよく言います。私も顔をぼこぼこに殴られました。彼自身不安がなんなのかわからない状態です。心療内科の医師の指示通りの生活をしていますがとても心がきゅうくつで下の子達が不安を抱えて不登校になってしまったのです。


3 ● satokichi
●12ポイント

http://homepage3.nifty.com/~tinker/index2.htm

自閉症のお子さんを持つ、お母さんが運営なさっているサイトです。

参考になればいいですが。

◎質問者からの返答

経験談のサイトですね。家の長男と症状が違いますが時間のある時などゆっくり見てみます。


4 ● sooogi
●12ポイント

http://www.ne.jp/asahi/masashi/world/jiheishou.htm

自閉症とは

http://ww3.tiki.ne.jp/~teppey/osusumenoissatu/jiheisyoutoha.htm

自閉症とは

自閉症は、脳内の障害に起因する「病気」です。「病気」だという認識をもつことがなによりも大切です。

病気なのですから、自閉症に限らず、一般の介護のノウハウが応用できます。

また、病気を知ることが非常に重要です。上に挙げたサイトのように病気の特性を知れば、ある程度、軽減されるでしょう。

自閉症であっても、なんらかの長所をみいだし、それを伸ばす形でもってゆければよいですね。本当にたいへんだと思いますが、どうかポジティブに、適度に頑張ってください。

◎質問者からの返答

長所は、幼児の時の様子では興味深いことに対してとても熱心でした。今年の今月になり病名がはっきりわかったことでどう対処していったらよいのか考え中です。参考になりそうです。


5 ● k008
●12ポイント

http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rainman/autismQA-j....

自閉症Q&A

http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/8866/

我が家のプリシンゴ〜自閉症児プリシンと愉快な家族

http://www.niji.or.jp/home/xicczt/

自閉症ノブの世界

http://homepage2.nifty.com/yuumama/index.html

テレビゲームのページ

http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rainman/index.html

あたらしい自閉症の手引き

http://sara.cside1.jp/minna/hp/index.html

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/7411/fukusi.htm

http://home4.highway.ne.jp/matsu1/

http://www.comiken.jp/index.html

どのようにコメントを差し上げて良いか考えた挙げ句、コメントよりも多くのサイトと思いいろいろ上げてみましたが、いかがでしょうか。

いろいろなところでいろんな交流を持つことが良いかと。。。ごめんなさい、うまくアドバイスもできず。。。

◎質問者からの返答

たくさんのサイトの紹介ありがとうございます。

ゆっくりみてみたいとおもいます。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ