人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在も情報通信技術はすごい勢いで発展していますが、10年後くらいにはどのような技術がどのように用いられてると思いますか?「こういったことが可能になるだろう」などの漠然としたものではなく、「この技術が実現されているだろう」みたいに具体性のある方が有り難いです。

●質問者: knatt
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:技術 漠然 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● bits-bits
●14ポイント

Amazon.co.jp: 2015年の情報通信技術―次世代ITの未来ビジョン: NTT技術予測研究会, 立川 敬二: 本

こんな書籍が出版されています。参考になりますでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

内容的にはぴったりなのですが、書籍ではなくオンライン上で見たいです。


2 ● GigaSlave
●14ポイント

http://www.frontia.co.jp/nanbushibu/imode/1koen04.html

岡崎法人会南部支部/iモードで近づいた未来4

DoCoMo3D立体映像。

単なる3Dじゃなく、立体映像だそうです。

http://rddp.jp/

リアル ドリーム ドラえもん プロジェクト

2010年までに本物のドラえもんを作ろうと言う事です。

◎質問者からの返答

携帯電話はますます進化しそうですよね。

「通信技術」に焦点を置いた情報が欲しいです。


3 ● Gyokuran
●14ポイント

http://www.teu.ac.jp/info/top/F/daigakuannai/computerscience/ind...

大学のサイトに何例か簡単に記載されておりました。

参考までにご覧いただけるとうれしいです。

◎質問者からの返答

参考になります。

「ユビキタス」という言葉ははこれから必ず流行すると思います。光通信もどんどん発展していくでしょうね。

ただ、いずれも3〜5年後くらいまでが最盛期であるような気がします。

これぞ新世代の技術!みたいなのがあれば知りたいところです。

勝手ばっかり言ってすみません(^^;


4 ● skworks
●14ポイント

http://www.darpa.mil/body/strategic.html

アメリカのDOD(国防総省)傘下の研究所ですが、ここのStrategic Reportを読んで下さい。世の中の先端技術の大半が、このDARPAの発表後3〜5年のスパンで民間に下りてきます。

それにしても、国防が技術発展の基礎というのは、仕方のないことですね。

◎質問者からの返答

すみません、英語ダメです--;

翻訳にかなり時間がかかりますので。


5 ● xiaotai
●14ポイント

http://www.docomo-kansai.co.jp/corporation/2010/

ただ、これもそこまで独創的ってわけでもないですねぇ

http://www.atmarkit.co.jp/news/200209/20/intel.html

@IT:2010年以降も“ムーアの法則”は健在、とインテル

2010年になっても今の路線をつづけるのかなIntelは。

すると2010年には40GHzなわけですが・・・

ただ、このくらいのクロックになってくると、現状のシステムでは破綻をきたして、非同期CPUが表舞台にでてくるのではないかと思います。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/RFID/20040115/1/

2010年 情報システム大予言(1) - RFIDテクノロジ:ITpro

やはりこのへんの、ユビキタスネットワークが拡がってゆくと面白いですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり、現在の技術が洗練された形がメインになりそうですね。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ