人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

介護保険制度の抜本的見直し案に準じた関連諸法制の改訂が実現した場合、高齢者福祉のあり様はどのように変わり、いかなる課題を担うことになるのか?

●質問者: nicenice_crew
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:介護保険 制度 課題 高齢者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Gyokuran
●20ポイント

http://www.jlp.net/syasetu/990605.html

介護保険は抜本的見直しを

展望ばかりが議論されているというのが現状のようですね。

その後の課題に言及しているサイトというのは今のところ無いかもしくは少ないようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

あまり注目されないような質問でしたので、こんなに早く回答がいただけるとは‥ビックリしました!

ありがとうございました。


2 ● wm5775
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

こんな回答で良いかどうかわかりませんが、思ったことを書きたいと思います。

まず、今回の介護保険制度の見直しの最大の焦点は介護保険点数の減点にあると思います。

前回の法制化のときには、ヘルパーの介護の幅を非常に大きくとり、介護される側にとっては非常に使いやすい制度になってきたと同時に、ヘルパーにとっては負担が増す結果となっていたと思いますが、なんとかそれでも介護福祉がビジネスとして成立してきた背景としては保険点数が実労働とある意味”まあまあ”つりあっていたからではないかと思います。

しかしながら、今回の保険点数の減点化により、介護福祉が事業者にとってもヘルパーにとってもビジネスとして成立しにくくなったと言えると思います。

従って、利用者の分布や事業者の分布により時間回転効率の悪くなった地域では介護福祉ビジネスが成立しなくなり、事業者の撤退やヘルパーの退職などが相次ぐのではないかと思われます。

それに伴う影響としては、サービスを受ける利用者がこれまでと同様のサービスを受けたいと思っても、それを受託するサービス業者が減るということだと思います。

◎質問者からの返答

いえいえ、逆にこんなに考えていただいて感激です!!

本当にありがとうございました!!

大変参考になります!!

またよろしくお願いします!


3 ● bits-bits
●20ポイント

http://www.cyberoz.net/city/maturenet/new.html

福祉最前線

http://www.ecare-support.com/kaigo/index.html

こちら、参考になりますでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます!!

十分参考になります!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ