人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

10年ほど前のメールプレイ(非電源のネットワークゲーム)「蓬莱学園」シリーズがどうなったのか教えてください。なぜ遊演体の運営を離れ有志?の手で細々と続けられているのか、新城カズマさんの小説版で「弁天寮の攻防」以降どうなったのか、等分かりやすくまとめてあるサイトがあれば、お願いします。

●質問者: tanaka999
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:サイト シリーズ ネットワークゲーム プレイ メール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Gyokuran
●10ポイント

http://www.hourai-fc.com/hourai/library/novels.html

http://www.hourai-fc.com/hourai/library/netgame.html

http://www.hourai-fc.com/

蓬莱学園高等学校

このようなサイトがありました。

お役に立てますでしょうか。

◎質問者からの返答

いえ、こちらのサイトは上記の有志にあたるファンクラブのサイトで、どうして人気シリーズが公式で継続されなくなったのかが知りたかったのです。

追加情報を期待します。


2 ● 芹沢文書
●20ポイント

http://homepage1.nifty.com/~abeshi/jiten_y.html

PBM用語辞典・や行

「ゆ」項にあるように、遊演体はネットゲームから完全に撤退しました。従って今後蓬莱学園が(少なくとも以前のような形で)公式に開催されることはないでしょう。

◎質問者からの返答

ネットゲームから撤退したらしいことは遊演体のサイト等から知っていました。

そのあたりの詳しい事情をご存知のかたはおられませんでしょうか?

一部のスタッフは某雑誌や某エロゲーメーカーに流れたようですが・・・。というより、単純に業界つながりなのかな?


3 ● warauneko
●10ポイント

http://www.webbee.net/mobile/imode/hg/index.html

株式会社ハドソン | トップページ

i-modeのコンテンツですが現在もやっていいるようです。

◎質問者からの返答

えっと・・・できれば蓬莱学園の作品自体でなく、運営会社や作家さんたちの情報をお願いします。


4 ● 星河
●100ポイント

http://www.elseware.co.jp/

遊演体がPBM事業から撤退したのは、商業PBMでは採算がとれないと会社が判断したためと言われています。

遊演体のPBM事業撤退後、元マスターの一部が、PBM運営会社エルスウェアをたちあげています。中心となったのは、『蓬莱学園の冒険!』のグランドマスターだった柳川房彦(新城カズマ)です。

http://www.medias.ne.jp/~manase/history/history.html

エルスウェアは、蓬莱学園の新作を開始する予定でしたが、諸事情により中止しています。これは、蓬莱学園の権利が柳川個人にはないため、蓬莱学園を商業展開するには権利者である遊演体(又は遊演体と契約したハドソン)からの許諾を得る必要があったにもかかわらず、その許諾を得られなかったためと言われています。

その後も、PBMでシリーズを続けたい作家達には蓬莱学園に関する権利がなく、権利を持っている会社はPBMでシリーズを続ける意志と能力がなく、どちらもシリーズを続行できないという状況が続いているようです。

◎質問者からの返答

期待していた内容です、大変参考になりました。

エルスウェアは知りませんでした。ちょっと調べたいと思います。ありがとうございました。


5 ● oota
●40ポイント

http://www.medias.ne.jp/~manase/history/story02.html

メイルゲームのプレイヤーの立場から、蓬莱学園シリーズの歴史を綴っているページです。ご参考になれば。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。大筋の情報がそろったので、これにて質問を終わらせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ