人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

市長や区長のレベル(10万人から、30万人くらい)でインターネット上の選挙活動を有効にやった事例を探しています。あるんでしょうか?

●質問者: isogaya
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:インターネット レベル 区長 市長 選挙活動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● haltake
●10ポイント

http://www.irev.org/shakai/isenkyo2.htm

インターネット選挙は公職選挙法違反か --「馬」は「自動車」か

現行の公職選挙法では認められていないと解釈されています。

http://www.hituzi.co.jp/kotoba/20030511ns.html

2003年5月11日の日誌 インターネット上での選挙活動

参考

http://www.bizmarketing.ne.jp/nbr/031023551.shtml

参考

◎質問者からの返答

法律上の解釈でなくて、インターネットを有効活用している事例をさがしているんです。よろしくお願いします。


2 ● ransamu
●0ポイント

http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/qa/qa03.html

東京都選挙管理委員会 | 選挙Q&A(目次) | 選挙Q&A(選挙運動と政治活動)

「選挙活動」をインターネット上で行った事例があったとしても、それは現行では公職選挙法違反になるということですから、有効な事例は「ない」というのが答えだと思います。

◎質問者からの返答

では、政治活動 を有効に行っているで回答お願いします。


3 ● arro
●50ポイント

http://blogforamerica.com/

Blog for America

アメリカの大統領候補(だった)、dean氏が

BLOGをつかって選挙活動をしていましたね。

日本と異なるブログの使い方も、必見です

◎質問者からの返答

やっぱりこの人で決まりみたいですね。

日本ではblog 使っている人はまだいないのでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ