人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

女医さん向けの読み物を作りたいのですが、女医さんの生活スタイルが分かりませんのでそういうサイトを教えてください。「(所得が高く仕事が忙しいので)独身でマンションを購入する人が多い」といったような、女医特有の傾向など教えてもらえれば最高です。 【色々コメントすると思うので、回答時には、なるべく既存回答&コメント欄もご覧下さい】

●質問者: mizox
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:コメント コメント欄 サイト スタイル マンション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● nago
●13ポイント

http://allabout.co.jp/guide_interview/health/womenshealth.htm

[編集長インタビュー]All About

整形外科医の女医さんのインタビュー記事です。

「女医特有の傾向」まではわかりませんが、一例として。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございます。

ところで一点気になっていたことがありましたのでここで質問させて頂きます。>みなさま

「学会」というのは、全ての医者が頻繁に参加するものなんでしょうか?

医者について調べるとよく「学会」という言葉が出てくるのですが、

自分としてはあまりイメージが湧きません。

もし医者の生活にとって関連深いものでしたら

読み物に含めようかと思うのですが、

実際のお医者さんの暮らしぶりでは「学会」はどのような位置づけになるか、

よければこれも教えて頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。


2 ● wm5775
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

正確なタイトルは思い出せないのですが、”ななこ先生”という漫画がかなり実際の研修医の生活に近いです。

学会での発表に関する描写も出てきますが、ほとんどが上の先生の指示によるもので、自分からガリガリと論文を書くというのは、一部のかなり天才肌の先生で、大抵は日本ではなく海外に留学してしまうと思います。

学会への出席という意味では大抵自分の専門の学会については年に2〜3くらいは見に行くと思います。よく、製薬会社や雑誌に学会カレンダーなるものがついてきたりします。

#Webでもあるかもしれません。

あと、女医の傾向ということであれば、マンガの描写にも出てきますが、体力的にきつい外科などよりは眼科や皮膚科などの比較的楽な職種の先生が多いと思います。

#ここで、小児科や救急を選ぶ先生はよっぽどなので、読み物を読む暇もないのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございました。


3 ● yumiyoshi_san
●13ポイント

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B0%E5%B3%D8%A1%A1%B3%D8%...

Yahoo!検索

研究者にとって、各種学会に参加することは、最新の学術情報の動向を知る上で不可欠のものです。…インターネットが発達するまでは。

インターネット以前の因習として、研究者が年に数回〜数十回の学会に参加するのは今も変わらないようです。

特に、9〜11月が学会の数多く開催される時期です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● elixir
●13ポイント

http://www.asahi.com/job/special/TKY200402020194.html

http://www.melma.com/mag/42/m00034642/a00000095.html

このメルマガのバックナンバーは移動しました - melma!

http://d.hatena.ne.jp/nakomayu/

女医万由子のお気楽な医療日記バックアップ(本家ブログ⇒http://blog.livedoor.jp/nakomayu/)

おまけ

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2507dir/n2507_07.h...

医学書院/週刊医学界新聞 【女性医師・医学生のためのシンポジウム開催】 (第2507号 2002年10月21日)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● inagaki_hisato
●13ポイント

http://www.jmwa.or.jp/

社団法人 日本女医会 公式ページ

あくまでも参考程度でしかないかもしれませんが、日本女医学会のページです。

http://jetjetter.fc2web.com/nakama.html

+++++ 女医と愉快な仲間達 +++++

女医(?)さんが書いたトーク集

http://www.linkstaff.co.jp/woman_d/

女性医師のための求人サイト - Woman's Doctor | 医師転職・医師求人紹介のリンクスタッフ

これも参考程度にしかならないかな? 女医さんの転職専門サイト。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/ansin/an341803.htm

お知らせ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

女医が(仕事を)やめた理由

http://www.chikae-clinic.com/ring/ring.htm

女医リンク集

http://www.white-clinic.net/i_home.html

実は・・・最近開業した女医さん。

◎質問者からの返答

おおいですねー。ありがとうございます。

「学会」については、今まで頂いた回答で十分参考になりました。

この後はまた、標題の質問に回答をお願いします。>みなさま


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ