人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マズローの欲求段階説で質問です。
私は欠乏欲求が満たせていません(特に所属と愛と承認)。
そこで自己実現の段階まで行ってる人に質問です。
欠乏欲求が満たせない段階の時どんな事をして満たしましたか?なにか良い方法を教えてください。
また、今何を自己実現しようとしてますか?(これは興味から)。24才SEです。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:24 SE マズロー 承認 欲求段階説
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● cubicsky
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

きついことかもしれませんが、”これをすれば自己実現ができる”ということは無いと思います。マズローのピラミッドもひとつの説であり、それが人間の固体の中にプログラムされている物ではないでしょ。何が足りないか、お分かりになっているなら、それを満たすことに力を注ぐことです。がんばってください。自己実現は、思うのですが”何”というより、そのものではないでしょうか?生意気言ってすみません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>人間の固体の中にプログラムされている物ではないでしょ

確かに。段階説がすべてではないですね。ちょっと信じすぎてました。マズロー否定説も求みます。

僕は欠乏欲求は満たせてませんが、やりたい事は漠然とあります。そこら辺の矛盾をどう説明するか知りたいです(段階説的に)。


2 ● takeship
●13ポイント

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/7219/columns/

「自己実現の段階まで行っている」なんてとても言える柄ではないのですが、単純に言えば「やりたいことをやる!」しかないのです。それをやり抜くには、普通に言えば根性というしかないでしょうが、それでは月並み。「関係の絶対性」と言った人がいます。俺のことばで世界を凍らせて見せると、と。やりたい対象を突き抜けて行くと誰かに届くはずだということを信じる(妄想かもしれないと思って)以外にないと思います。お答えになっているかな。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● kayokenichi
●13ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

ポイントは、いりません。自己実現の段階には、達してはいないからです。私は59才。男性です。若いころ、自己実現を追及してましたら、気がつくと、転職を30社もしてました。

自己実現の欲求は人間の成長過程で注入される心理的なエネルギーだと思います。過去を振り返ると、良いエネルギーと悪いエネルギーがありましたね。

自己実現の段階までいくには宗教しかありません。しかし、私は、宗教と政治に距離を置いてます。

質問者さんの質問は、大学の入試センター試験にでたんですね。知りませんでした。

欠乏欲求を満たすために、私はサスペンス小説を書いてます。そこに、主人公を登場させて、自己実現(?)をイメージしてます。職業が私立探偵ですから。

誤字脱字がありましたら申し訳ありません。

◎質問者からの返答

なるほどです


4 ● takranke
●13ポイント

http://emkg.com/

emkg.com: The Best Search Links on the Net

URLは、わたしが今自己実現しようとしている私自身のウエッブ・サイトです。ご覧いただければとおもいます。

さて、ご質問ですが、マズローさんがいっているのは、この5段階の順に下から上へと上昇するというのではなく、個人は、その中にこの5段階を既にして、最初から持っているということです。ですから、kunitzさんは、既に自己実現の段階にも、生理的欲求の段階にも、その間の階層にも、いるのです。ですから、今特に所属と愛と承認の欲求が満たせていないというのであれば、やはり、自己が何を真に求めているか、欲求しているかを、ことばで文字い表して紙に書き出してみることをお薦めします。

それは、所属についての何が不足なのか、愛についての何が不足なのか(あるいは、どういう愛が不足なのか)、承認の何が不足なのかという問いをたて、それにみづからが答えるのです。わたしは、そうしてきました。

この場合は大切なことは、所属とは何か、愛とは何か、承認とは何かという問いにまづ答えることです。

つまり、自己実現とは何かという問いに答えることなのです。kunitzさんは、一体何がみたされたら真に満足をするのでしょうか、と考えることでもあります。

そのような問いを発し答えをえるには、メルマガを出すのも一法、ウエッブ・サイトを開設するのも一法、楽天日記をするのも一法です。これらを具体的な手段としてお薦めします。わたしがやってみて素晴らしい効果のあった手段です。


5 ● kainen
●23ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow

awindowさんのプロフィール - はてな

私は、四年前に現役を引退し、ライフワークである「Quality Manegement(質経営)の新しい概念構築」に挑戦している64歳の男です。

若い貴方がこのようなテーマに取り組んでいる事に感激して回答する気になり、我が思いをご披露したいと思いますので参考にしてもらえればと思います。

このテーマに取り組むには「自己実現」と言う言葉が示している通り、先ず、「自己の確立」すなわち「人生観の確立」がスタートです。

人生観の確立など出来るわけないと思うかも知れませんが、今一番興味があるでしょう「恋愛観」から入り、当然その延長線上に出てくる「家庭観」に至ると、それを支える「職業観」の確立という身につまされるテーマが必須になります。そうすると今まで収入獲得の手段と言う側面が強かった職業(仕事)の違った側面が見えてきます。すなわち、「俺にとって仕事って何なんだ?」となるわけです。そして一寸不思議なのですが、これを考えていると自然に「この仕事にとって俺って何なんだ?」と言う質問に答えざるを得なくなるのです。

それに対する答えが「自己実現の入り口」です。ただ気を付けなくては行けないのは、その回答が小さいものだからといって「この仕事は自分に相応しくない」と考えるのは早計です。その小さい事の実現を一生懸命目指す貴方の姿は、(その答えが正しいものである限りですが)必ずや周囲の共感を呼び、協力を得る事が出来、自然と今貴方が満たされていないと嘆く「所属と愛」を得る事が出来ると思います。

そして、その延長線上に「真の自己実現テーマ」すなわち「人生観の確立」がなされ「ライフワーク」が手に入ります。

以上が、若い頃貴方と同じテーマに遭遇し、一応私なりの結論を得て、ある程度の自己実現を終え、現在も更なる自己実現に挑戦することができている私が歩んだステップです。参考にしていただければと思います。

最後に、興味からという私の現在の自己実現テーマをご紹介します。

私は現役時代品質管理に深く関わり、その延長線上で手に入れたものですが、経営の不祥事はコンプライアンス論では矯正する事は無理(必ず法の網をくぐり抜けようとする輩が現れます)で、彼等が最も関心のある「利益」に関わる「相応しい指標の提示」こそが必要と考えており「利益の質の管理体制の研究と提示」がテーマです。このテーマに至るには三つのステップがあり、第一のステップについては「21世紀の経営戦略を支える『新QC七つ道具の使い方』」と言う本の自費出版を終え、現在第二ステップのテーマの執筆中です。最終テーマの研究は、受け入れてくれればの話しですが、アメリカの大学に留学する必要があると考えており、現在並行して受け入れ申請の論文を準備中です。

というわけで、保険のコマーシャルではないですが、私の場合シニア目前ですが「人生まだまだこれからだ!」の心境そのものです。(^.^)

テーマが大きく語り尽くせませんが、「はてなの質問」は必ずチェックしていますので、更なるご質問があれば登録してもらえればお答えしたいと思います。(URLはダミーです)


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ