人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

輪廻転生はあり得るのでしょうか?可能か不可能かと、その理由(科学的・医学的など現実的なもの)を教えてください。URLはダミーでもかまいません。

●質問者: ques
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:URL ダミー 医学 現実 科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● shikakun
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1078319923

awindowさんのプロフィール - はてな

哲学的見地から言うと、“わからない”が答えです。

それゆえ、僕はわからないことをあたかも客観的事実として捉えている坊主が嫌いです。


2 ● ayayaya
●13ポイント

http://theology.doshisha.ac.jp:8008/kkohara/sotsuron.nsf/0/6df40...

可能だと信じています

序文

1.これまでの死生観

輪廻転生

2.死について

身近な死の経験を通して

死に対する恐怖

暖かい治療-死の受容-

死後の生について

3.誕生の瞬間から見えてくるもの

新生児の秘められた真実-その科学的証明-

誕生の記憶

より自然に

胎児の記憶からたどる

4.輪廻転生

現代の輪廻転生に関する考察

前世療法

人間の生きがいとは何か、という視点から

「生まれ変わり」「死後の生」説の有効性

終わりに


3 ● wm5775
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

申し訳ありませんが個人的感想になります。

参考にならなければポイントは結構です。

サイエンティフィックに考えると輪廻転生はありえないと思います。

人が死ぬことにより、その人の遺伝情報や思考の元となるニューロンの結合などは全て無となってしまうため、その人の意思や人柄を受け継ぐ新しい生命の誕生は不可能だと思います。

生命活動とは化学反応の集合体です。生体内で営まれている化学反応を忠実に再現する、しかも種を超えてそれを実現するのは不可能であり、科学的根拠に全く立脚していないと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● くいっぱ
●12ポイント

http://www.interq.or.jp/mars/tozai/special/karma1.html

移転のお知らせ / 東西占星術研究所

輪廻はモトモトの意味は、現世は苦しみの世であるという前提があるのでおいて置いて・・・、単純に転生は可能か?というところに論点を絞って…。

転生。ここはひとつ可能に一票。

異なる生体に、同じ意識があるものを転生と定義すれば、そのうち可能になんじゃないでしょうか?想像できるものは遅かれ早かれ実現できると思っています。

もっとも生体が変われば趣味思考がかわっちゃうから、まったく同一の意識とはいかないか…。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● ostraking
●12ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

「魂」が異なる肉体に移り変わる事、と定義してお答えします。

さて、前世の記憶が呼び覚まされるためには、前世における死の瞬間の脳状態をどこかに記録し、それを新しい脳にコピーしなくてはなりません。それも何の物質的なつながりも存在しない未発達な脳に。(あるいは死の瞬間にはまだ存在しないかもしれませんが)

脳研究はまだまだ未発達ですが、すでに脳機能の実態が物質の濃度勾配である事が判明しています。

魂が神経回路網の中の物質濃度勾配であるとしたとき、そのような動的なものを記録しきれるものでしょうか?死が始まった瞬間から、刻一刻と機能も構造も失われていきます。おそらくごく短時間の内に再起動?は不可能になる事でしょう。

そのように失われやすい情報を記録しなければならないのですが…どこに?どの様にして?

この様な考えに対し、次々と「高次の」段階を用意してカミサマやら何やらもちだしてしまうと「わからない」という事になるのでしょうが、それはscientificではありませんので置いといて…

現在考えられる範囲ではありえない、という事になると考えます。

ちなみに個人的な考えを書きますと

「魂」が肉体に収まっているときは、精神とか意識といった形で顕在化している訳ですが、精神というものは脳内の伝達物質の濃度勾配変化によって容易に状態が遷移します。(脳内麻薬や外部から投入される薬品などで明らかですよね?)

又、脳の構造を破壊すると生理機能としては正常でも、意識や精神は損なわれます。

これらの事実は、脳機能(魂)のハードウェア依存を示唆しています。

より「高次」の存在であるはずの精神がハードウェアに依存するのはおかしい、と個人的には思いますね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ