人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「分子(水素だったか?)の形状の角度で有機質と無機質を分ける。120°(数字もうろ覚え)が2つの妥協的角度。」という情報を雑誌で読んだような気がします。唐突に思い出してなぜか気になって仕方ありません。お詳しい方お教えいただけませんでしょうか?お願いいたします。

●質問者: qwer2k4
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:うろ覚え 分子 唐突 数字 水素
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kanetetu
●100ポイント

http://www.nihon-emulsion.co.jp/jp/tech/

Nihon Emulsion Co., Ltd. - 当社の技術 - 有機概念図による乳化処方設計

こちらはどうですか。


2 ● sakichin
●100ポイント

http://www.water.sannet.ne.jp/masasuma/masa/p13.HTM#S1

有機化合物とは「(炭素原子)を骨格とする構造を持つ化合物」と定義

する。ただし二酸化炭素 CO2 や炭酸カルシウム CaCO3 のような物質は除かれる。

ということです。

学校でもそう習いますし角度は関係ないと思われます。

メタンの分子は炭素原子に4つの水素原子がついてできていますが

その形は正4面体になるため水素-炭素-水素の結合のなす角度が109.5度となります

メタン以外でも炭素原子の周りに4個の原子がつく場合はこの角度に近い数字になります。

この数字がご質問の120度に近いのですが

「妥協的角度」とは関係ないと思います。

◎質問者からの返答

早速のありがとう御座います。

初心者なものでkanetetuさんのコメントが書けなかったのです。まとめて書いてしまってすみません。

かなり曖昧な記憶だったのですが、納得できました。

HPの方はちょっとアッパーなのでこれからじっくり読んでみます。

回答頂いたkanetetuさん、sakichinさん重ねてありがとう御座いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ