人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドメインスクワッターについて、長期間に渡って明らかに使用していないドメインを解放させるような措置や多少の金額で移譲を求めるといった解決のための事例が載っているURLを知りたいです。
WIPOに提訴するという手もありますが、そのドメインをスクワッターが取得した後からその会社名を登記したりサービスを開始した場合でも認められるのでしょうか?
すみませんが回答はgoo.co.jpのような商標侵害かどうかというケースではなく、あくまで取得はしているが使っていないスクワッターによる事例でお願いします。

●質問者: s-maeda
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:co.jp goo URL WIPO すみません
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● kanetetu
●35ポイント

http://www.houtal.com/journal/netj/01_1_11.html

ネットJ「くらしの法律相談」バックナンバー

こちらはどうですか。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

既に登記してある会社だったり周知のサービス・名前であればWIPOに訴えることが可能で恐らく勝利できるということですよね。

これから起業やサービスを始めるにあたり、欲しいドメインを占拠していて全く使ってない業者をなんとかする方法があれば知りたいです。

そんな業者にお金を払うのは腹立たしいですが、実際にドメインを買うとなった場合の体験談やURL等もありましたらそちらでも結構です。


2 ● virtual
●35ポイント

http://www.marketingnavi.net/site/domainbuy.htm

質問に対するお望みの回答とはちょっと違うかもしれませんが。。。(そう思われたらポイント不要です)

WIPOに提訴してもそれなりに費用がかかりますので実際に売りに出ているドメイン名ならば素直に購入交渉を考慮するのが早道だと思います。よほど価値の高いドメインでない限り適切な相場で手に入ると思います。

また「明らかに使用していない」というのは往々にして明らかではありません。Webサイトが無かったとしてもメールで使っている場合もありますし、あなたの知らない商標を抑えるために登録してあるだけの場合もありますし、広告サイトへリダイレクトするトラフィックに対して収入を得るビジネスを行っている場合もあります。ですので「使っていない」ことの判断は困難です。

◎質問者からの返答

なるほど、大変有用なアドバイスありがとうございます。

確かに不当に占拠しているのかどうかの判断というのはかなりシビアですね。

実際に使ってなければ妥当な価格で手に入るかも、というのも確かにそう思います。

ただ確信犯的なスクワッターは足元を見てくるのではないかというのが気になるところです。

個人的な意見でも構いませんので他にアドバイスありましたらお願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ