人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ミスが許されない仕事が様々あるとおもいますが、医療、銀行、交通機関など様々な場面があると思いますが、ミスを防ぐ仕組み・体制を教えてください。回答はゆっくりでもかまいません。

●質問者: maildeli
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険 生活
✍キーワード:ゆっくり ミス 交通 医療 機関
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 25/25件

▽最新の回答へ

1 ● yumiyoshi_san
●12ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/ansin/an391202.htm

お知らせ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.iijnet.or.jp/fma/jouhousitu/report026.html

http://www.fjn.fujitsu.com/column_05.html

キーワードとして、「危機管理」「ハインリッヒ」で検索すると、望まれているようなHPはもっと色々出てきそうです。

◎質問者からの返答

フィルセーフ、デッドマンズなんちゃらはけんさくしたのですが。危機管理のことだったのでしょうか?ミス後の対応が肝心ということでしょうか。できればミスを未然に防ぐ仕組みがあるとうれしいです。


2 ● Britty
●12ポイント

http://www.google.com/

Google

ミスを防ぐ対策はありますが「ミスは起きます」。安全工学 で検索されてはいかがかと。URLはダミーです。

薬学専門の方から聴いた話では「実験中ミスが起こったとき、ミスを起こした人間は事故処理に参加しない」メンタル要因は大きいということでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど、安全工学というキーワードだったんですね。ただやっぱりある程度防ぐようにしなければなりませんね。ミスが許されないところは、やっぱりそれなりの仕組みになっているのでしょうか?


3 ● sanmei
●12ポイント

http://www.melma.com/mag/86/m00096386/a00000057.html

このメルマガのバックナンバーは移動しました - melma!

やっぱり指差し呼称でしょう。

◎質問者からの返答

指差し確認は、なにやら日本だけ?らしいです。


4 ● sakichin
●12ポイント

http://www.sacl.or.jp/saigai/saigai05.htm

工場や交通機関ではミスが人命に関わることがあるため様々な安全活動が行われています。

そのなかに危険予知訓練というものがあります。

これは日常の作業の中で危険な箇所を抽出・

確認し注意を喚起するものです。

リンク先のような紙芝居風の絵を使って

1人〜数人で問題点を意見を出し合い、指差し確認します。

活動は作業の直前、または定期的に集まって行います。

絵は自分たちで描いて持ち寄ります。

抽出された危険箇所のうち構造的に直せるもの

(機械にカバーをかぶせるなど)は直します。

危険箇所を書いた紙を機械に貼ったりもします。

安全を確認する癖を付けておくことで、作業前に紙芝居なしでも危険箇所を探す習慣ができます。

http://www.rinsaibou.or.jp/cont02/items09/0209_01_idx.html

「指差し呼称」の進め方(林業)

指差し呼称(指差し確認)は危険を伴う作業の要所要所で、

集中力を高め、「うっかり、ぼんやり」などの人間のエラーによる事故を防ぐのに役立ちます。

声を出して体を動かすことによりミスが少なくなります。

鉄道の駅員やバスの運転手が必ずやっているアレです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。紙芝居はいいですね。そういえばドイツのフォークリフトのビデオを思い出しました。


5 ● nikuzure
●12ポイント

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&...

ミスを防ぐ、という定義からすると微妙かもしれませんが、URLの様なキーワードではいかがでしょうか。

極端に言ってしまうと、最悪を避けるシステムという感じでしょうか。

不具合が安全側に発生する形をとることにより、危険側での発生を防ぎます。

参考になりましたら。

◎質問者からの返答

そうですね。鉄道の信号はこわら赤を表示したままにするとか、その考えですよね。あと逆にさせないプラグとか。


1-5件表示/25件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ