人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

基本的な質問です。東京と大阪がWANで接続されているとします。東京の共有ファイルサーバ1上に存在するファイルを同じLAN上の東京の共有ファイルサーバ2にコピー(または移動)したい場合、東京のLAN上にあるクライアントPCから実行する場合と大阪のクライアントから実行する場合、速度はどうなるのでしょうか?
要は、大阪からコピーを実行した場合、ファイル自体は東京のサーバ間でのコピーなので、東京のクライアントでコピーを実行した場合とほぼ同じになるのかなぁなんて思っています。あとプロトコル(SMB、FTP、HTTP)によって異なるのかどうかも教えてください。この辺についてわかりやすく紹介しているサイトを紹介してください。

●質問者: whywhathow
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:FTP HTTP LAN pc クライアント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ohmix1
●10ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/webdav/webdav01a.html

次世代プロトコルWebDAVの可能性 技術仕様徹底解説(1/2)

結論は「利用する方式とWANの速度による」でしょう。

まず、プロトコルの違いによる通信速度の違い(オーバーヘッド)はほとんど無いとみてよいのと思います。ですが、もちろんそれぞれに特徴はあります。

3のご回答のとおりSMBでは必ずクライアントを経由してサーバ2へコピーされます。

WebDAVではサーバ1の中でコピーする場合にはネットワーク負荷はありません。

が、サーバ1からサーバ2へコピーする場合はクライアントを経由すると思われます。

RFCを読んでないので分かりませんがたぶん。

ftp://ftp.nic.ad.jp/rfc/rfc2518.txt

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netpro11/netpro01.html

過去からの贈り物「FTP〜後編」

FTPにはサーバ間転送の機能はありますが、それに対応したクライアントが必要となります。

これに対応したftpクライアントは稀です。

Windows標準のFTPコマンドおよびftpフォルダは対応していません。

http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki-contents.php/4-7741-1383-2

これは念のための参考です。


2 ● aki73ix
●20ポイント

http://winfaq.jp/

Windows.FAQ - ウィンドウズ処方箋

コマンド自体は変わらないはずなのですが

OSがWindowsの場合WinAPIでコピーしてしまうとローカルとサーバー間でOSが違うと、非常に遅くなることがあります。

FTPやHTTPであればそんなに変わらないと思います

あとは上り下りで非対称の場合(例:ADSL)速度がどちらにコピーするかで変わってきますね

コマンド事態のオーバーヘッドは無視できますよ

◎質問者からの返答

ありがとうございます。OSはWindowsでサーバとクライアントで異なるという前提です。

ご回答の内容ですと、大阪からコピー操作した場合、一度大阪のクライアントのtemp領域にファイルがダウンロードされ、それを東京のサーバ2にアップロードするようなことは無いということですね。このような動きを技術的に解説しているHPはありませんか?


3 ● jiong
●20ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです。

要するに、東京サーバ1>LAN内>東京サーバ2へコピー(移動)を大阪クライアントから行った場合、どーなるのか?ということですよね?

速度的にはコマンド(コピーor移動)の処理時間と東京サーバ1>2へのファイル転送速度(100TX?)という物だけでしょう。

いったん東京サーバ1>大阪へDOWNして>東京サーバ2へ、などというオーバーヘッドは無いでしょう。普通のファイルコピー・移動の処理速度並と思われますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● shampoohat
●20ポイント

http://www.samba.gr.jp/

日本 Samba ユーザー会

smbについては、このサイトのナレッジベースがオススメです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/linux/extra/mook/mook05/index.shtml

日経Linux : SambaによるWindowsネットワーク構築ガイド

サイトではなくて申し訳ないですが、上記URLの本、相当役に立ちます。たしかこの本だったと思うのですが、smb/cifsでのコピーは、一旦、データがリモートホストからローカルのマシンへの読み取りが行われ、ローカルからリモートへ書き込まれます。

http://www.samba.gr.jp/ml/article/samba-jp/msg14647.html

[samba-jp:14664] RTTが大きい環境でのCIFSのスループット

ネットワークの応答速度が遅い(RTTが大きい)場合は、smb(cifs)はNGです。ただ、専用線で十分に帯域があれば、東京-名古屋なら何とかなりました。東京-大阪は分かりませんが、混み具合の影響も大きいです。個人的には、RTT=10ms〜20ms程度なら、距離に関係なく快適です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ただOSはWindows限定でOKです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ