人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「今まで生きてきた中で一番幸せです」のような、オリンピックに出場した日本人が言った名言を色々教えてください。 回答は、【名言(出来るだけ原文ママ)】【言った人】【発言の経緯】の3点をふまえた上で、わかりやすく説明お願いします。

●質問者: mizox
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:オリンピック 今まで生きてきた中で一番幸せです 原文ママ 名言 日本人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● platipus
●13ポイント

http://www.wataclub.net/column/col_saying2000.html

スポーツ語録&名言集2000〜Wata倶楽部ネット〜title> <META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS"> <META name="GENERATOR" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 9.0.3.0 for Windows"> <META http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"> <STYLE TYPE="text/css"> <!-- a{text-decoration:underline;color:#0066CC;} a:link {color:#0066CC} a:visited {color:#0066CC;} a:hover{text-decoration:underline;color:#FF6600;} a:active{text-decoration:underline;color:#FF0000;} --> </STYLE>

『練習は裏切らなかった。』

宇津木妙子(全日本女子ソフトボール監督)

シドニー五輪での女子ソフトボールの活躍はすばらしかったですね。8連勝。

この「練習は裏切らなかった」。今大会で最も心に響いた言葉です。

計画的(長期)に取り組み、積み重ねたことが銀メダルにつながったのだと思います。

勝負事ですから勝ちも負けもします。しかし努力をした者は、不運にも動じない。

積み重ねた歳月と、その一瞬ずつの集中力、汗。

『最高で金、最低でも金の気持ちでやってきた。

ここまでくるのにすごく長かった。

8年かかりました。初恋の人にやっと巡り合ったような感じ。

勝った瞬間は一瞬だったので覚えていません。

最後の一本はみなさんのおかげです。』

田村亮子(女子柔道)

9月16日の第27回夏季オリンピック・シドニー大会

女子柔道48キロ級でみごと金メダルを獲得して。

「全力のつみ重ね、全力のつみ重ねです。」この言葉が物語っています。

青春を全て金メダルに注ぎ、そして今手に入れました。

◎質問者からの返答

すばらしい回答です。ありがとうございます。

もし他にも何かありましたら、

ぜひ回答をお願いいたします。


2 ● kanetetu
●13ポイント

http://www.wataclub.net/column/col_saying2001.html

スポーツ語録&名言集2001〜Wata倶楽部ネット〜

いろんな方がおられます。

◎質問者からの返答

うーん、探せばこの中にも

求めていた回答はあるんでしょうけど、

リンクだけ書いてサヨナラは不親切です。


3 ● platipus
●13ポイント

http://www.canal.ne.jp/~harushi/jump/happen/

追加です。

『やったよ!パパは』(原田雅彦)

1998年長野オリンピック団体戦。試合終了後のインタビュー。

これには、さすがに参った。いつも、「お客さんのとこまで飛んできますよ」「見ていて下さいね」などファンに対するコメントばかり言ってきた原田だが、最後の最後に家族の向けての言葉が出た。

1994年からの4年間苦しみは想像を絶するだろうから、想像しないでおこう。

http://www3.ocn.ne.jp/~sitemm/onna3-2.html

受賞の名言コレクション

『前回のバルセロナからメダルの色は一つ落ちましたけど、自分が輝いたのでうれしいです。初めて、自分で自分をほめたいと思います』

有森裕子(96年のアトランタ五輪)

3位でゴールインした直後、涙ながらに言った名言である。

彼女はこの一言によって、一躍“アトランタのヒロイン”となった。閉会式では、日本選手陣を代表して「五輪旗手」(日本国旗を掲げて行進する)にも選ばれた。金メダルを獲得した女性選手がいたにもかかわらず、である。「五輪旗手」には、“大会中最も印象に残った選手”が選ばれる。有森の名セリフは、獲得した銅メダルを金メダル以上に輝かせるほど、強烈な印象を与えたのだ。

有森はバルセロナ五輪で銀メダルを獲得後、両足の故障(腱膜炎)から手術をするなど、苦闘を重ねてきた。だが、故障を乗り越えてメダルを獲得した選手ならほかにも山ほどいる。あの名セリフがなかったら、有森の銅メダル獲得はあそこまでドラマチックなものにはならなかったろう。まさに「言葉のマジック」といえよう。

「自分で自分をほめたい」は流行語になり、96年の「流行語大賞」にも選ばれた。その点からも、オリンピック史に残る「女の名セリフ」と呼ぶにふさわしい。

なお、有森は出走前、父の茂夫に次のように言い置いたという。

「ゴールする私の顔をよく見ていてほしい。今まで努力してきたすべてがそこにあるから」

もう一つの名セリフといえそうである。

◎質問者からの返答

言う事無しです!

本当にありがとうございます。


4 ● biz
●13ポイント

http://www.bekkoame.ne.jp/~greenrv/guide651.htm

(GREEN RIVER HOME PAGE651 V3.5)

長野五輪に限りますが、いっぱいあります。

経緯は書いてありませんが、まだほとんど覚えています。

◎質問者からの返答

リンク先に求めていたものがたくさんありました。

順位があれば【経緯】もだいたい想像はつくので大丈夫です。

ありがとうございました。


5 ● localsearch
●12ポイント

http://www.wataclub.net/column/col_saying1999.html

スポーツ語録&名言集1999〜Wata倶楽部ネット〜

【周りの方から期待されているのは分かっていた。勝ちたい一心で投げて、

ひとつの役割を果たしたと思う。】

【勝つのはあたり前というなかで、期待を裏切らなくてよかった。】

【松坂大輔(シドニー五輪野球アジア予選、日本代表投手[西部ライオンズ]】

【9月15日(水)台湾と対戦し9回のさよなら勝ち(2-1)、

自身も3安打、13奪三振と好投して。

9月16日(木)中国戦も3-0で勝利、シドニーの切符を手にしました。

初のプロ・アマ合同チームでしたが、みごとなチームワークでしたね!】

◎質問者からの返答

既出ページでしたが、丁寧に回答いただけました。

ありがとうございました。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ