人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在あるゲルのフィルムを作製しております。
ところが、乾燥時にどうやってもパキパキに
なってしまい、いろいろとパラメータを振って
みても何が本当に効くのかの判断がつきません。また、湿らせた場合のシワにも悩まされて
います。

そこでご質問なのですが、ゲルの機械的強度と
いうものは何で決まるのでしょうか?
また、その際の膨潤の挙動は何が因子になるの
でしょうか?

そのあたりを詳しく説明しているサイトの
ご紹介をお願いいたします。

●質問者: Barrett2002
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ゲル サイト パラメータ フィルム 乾燥
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● JunK
●50ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1079685849

現在あるゲルのフィルムを作製しております。 ところが、乾燥時にどうやってもパキパキに なってしまい、いろいろとパラメータを振って みても何が本当に効くのかの判断が.. - 人力検索はてな

URLはダミーです m(_._)m。

なんのゲルなのでしょうか?。検索するのには情報が不足していると思います。

「パキパチとなる」だけから単純に考えますと、架橋密度が高すぎる/乾燥速度が早すぎるのだとかってに思います。これを下げるための工夫としては、ゲルを構成する物質で異なりますが、私が慣れ親しんでます「ゾルーゲル法」・・無機ゲルでは(教科書的ですが)酸触媒の濃度や添加物の有無等はよくききます。

対象や反応式が明らかにできるのでしたら、何かしらのお答えできる/捜せる のかと。といいつつ、基本的に高分子ゲルは専門外か(^_^);;。回答ポイント不要、OPENポイントはご負担くださいm(_._)m。


2 ● kanetetu
●0ポイント

http://www.daiso.co.jp/kenkyu/Solid/solid4.html

こちらどうでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ