人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメ(Cybershot334万画素ccd*DSC-P1)でアクセサリのアップを撮影したいのですが、間近で撮影するとボケたり反射したりします。背景を白でプロの様(例:http://www.oct.zaq.ne.jp/a_tortoise/saver/ring.htm)に撮影したいのですが、どの様な機材・テクニック・アイテムが必要ですか?ちなみに予算は1万円程御座います。 About回答等はご遠慮願います。宜しくお願い致しますm(__)m

●質問者: kyanasaki
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:CCD アイテム アクセサ デジカメ プロ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● hinop
●15ポイント

http://review.ascii24.com/db/review/ce/digicam/2002/06/01/636200...

ASCII.jp:ascii24.com一時停止のお知らせ

マクロ機能を使ってみてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

10?近づいても綺麗に撮影する事が出来ました!

マクロ機能は非常に便利な機能ですね。

しかし、やはりアクセサリ(銀)等は反射が厳しいです。

自分が写ってしまうようです…。


2 ● ぺこぽん
●15ポイント

http://www.kitamura.co.jp/express/dckihon/0902/09_021.html

ここは参考になりますか?

◎質問者からの返答

おぉ非常に参考になりました!

どうしてもシルバー系のアクセサリーは

自分が写ってしまうのでこの方法だと大丈夫そうです◎

ありがとうございましたっ!


3 ● yahman
●14ポイント

http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC/DSC-P1/index_p1.htm...

デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

DSC-P1は最大10cmまでのマクロ撮影が出来るので、商品までの距離を10cmに保ち、ピントがあった事を確認し撮影します。小型の三脚を使うとブレが無くなります。最高画質で撮影すれば小さく見える商品もかなり大きく写っています。ストロボは使わずスタンドのようなライトを使うと写り込みが少なくきれいな写真になります。出来るならば昼間、自然光を使うとより自然な仕上がりが期待できます。色調整やサイズ変換他はPCに取り込み、画像ソフトを使うといいでしょう。

あと裏技としては虫眼鏡(拡大鏡)を使うと、より接写撮影が出来ます。

◎質問者からの返答

昼間に撮影するのがベストなのですか!

今までFLASHをしないと綺麗に写らないと思って、

部屋を真っ暗にして撮影していました(笑)

自然光を利用すれば確かに綺麗になりそうです!

フォトショ等で陰などの加工をすれば、

もっと見栄えが良くなりそうですね!!

大変参考になりましたー!

どうもありがとうー


4 ● あるぴにっくす
●14ポイント

http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC/DSC-P1/p1_d.html

デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

個人撮影用のデジカメでは限界はあるとは思いますが・・・思いつくところを。

Cybershot334は光学三倍ズームを持っているのでそもそもそんなに接写しなくても十分必要な画素数は得られると思います。撮影した後でトリミングをされた方が良いかと。このクラスのデジカメで手持ちだと、あまり接写しすぎるとボケると思います。撮影物が小物のようなのでセットは楽だと思いますが、まずロールスクリーン(白またはベージュまたは薄水系/撮影物とかぶらない色を選択するのがベター)で、床から壁面を一枚の紙で覆うのがいいです。出来れば光源は撮影者の左右の背後から二箇所取った方が影が付かないでいいですが、

http://www.oct.zaq.ne.jp/a_tortoise/saver/ring.htm

ではわざと光源を左上から落とすことで影をつけているようです。撮影場所はその光源以外の光が入らないように窓に幕を張るなどされた方がいいと思います。それは沢山撮影すればするほど気付くのですが、撮影時間によって写真が赤みがかったり青みがかったりするのを防ぐためです。またデジカメは安いものでも三脚で固定して(その三脚の場所もテープで張っておく)おかないとちょっとしたことで出来が変わってしまいます。

テカリ(反射)ですが、これはプロの方でも撮影時に物を一つ一つテカリが出ないように向きを変えたり、専用のスプレーでテカリを無理やり出ないようにします。人間だと顔にパウダーを付けたりしますが、物の場合でも同じように粉末を塗布する専用スプレーがあります。家庭で代用するとなると・・・ものすごい細かい小麦粉の粉末を吹き付けるとか・・・ですかね。

ちなみにプロがそういう小物を撮影するときにも専用の機材を使いながらも1m〜2mくらいは離して撮影してますね。

◎質問者からの返答

私もズームを利用したかったんですが、

ズームを利用すると何故か、画像が荒くなるんです…。

画像がざらざらして、アクセサリのツヤが全く…(泣)

確かに一面白い布で統一するのがいいですね。

光を全体的に明るくなるかんじで…。

とても参考になりました。

小道具の方をそろえたいと思っています。

本当にありがとうございましたー!


5 ● merry0052
●14ポイント

http://www.sony.jp/products/di-world/cyber-shot/tech/tech02/inde...

デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

機材とかアイテムじゃないですけど、こんなサイトがあります。私もサイバーショットユーザーなのでよ組み手足りしますこちら見られてたらゴメンナサイ。

◎質問者からの返答

Sonyの公式サイトでもこの様なページがあったとは…!

情報ありがとうございました◎

参考になりましたよーありがとうございました!


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ