人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、日本では急速に少子高齢化が進んでいます。では、なぜ、少子高齢化になるといけないのでしょうか?私は、少子高齢化は、日本の人口密度の過密化に対する自然の現象だと思っています。
将来の年金を負担する人がいなくなるとか、高齢者介護をする人がいなくなるといった社会面での答えでなく、根本的な科学的回答を求めます。

●質問者: borag
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:人口密度 介護 少子高齢化 年金 根本
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● Hekifu
●0ポイント

http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-07/sub1-3.htm

ちなみにわたし個人の意見ですが少子化の

原因とは国民の高学歴化によって生じる

工業国家化であり、過密し過ぎから生じる

ものではありません


2 ● memphis
●0ポイント

http://www.wah.pref.shimane.jp/Contents/7D020DEE79/hwdoc323.htm

少子高齢化の原因と言われると説明するのが大変ですが、少子化の原因、高齢化の原因で分けて考えて、それからそれぞれの弊害について考えてみましょう。少子化の原因は、経済的にたくさん子供を育てるのが日本では無理なのと、親にとって生活的ゆとりをよりもとめるからだと言われています。高齢化の原因は、日本のすばらしい医療技術の成果です。さて、今度は弊害についてですが、”科学的回答”というのがいまいちわかりません。具体的にどういうことを説明すればよろしいんでしょうか。したのURLである程度詳しく書いてありますがいかがですか。

http://www.ogata.or.jp/ac/cyuu/h15/sougou/fuku5/


3 ● inagaki_hisato
●90ポイント

http://www.ipss.go.jp/syoushika/syindex.htm

少子化に関する文献情報があります。生物学的に少子化問題をアプローチした研究に関する文献などがPDFで公開されていました。

http://www1.ipss.go.jp/bunken/data/pdf/14213801.pdf#xml=http://w...

http://www1.ipss.go.jp/bunken/data/pdf/16894607.pdf#xml=http://w...

◎質問者からの返答

ゆっくり読ませてもらいます。


4 ● hiro223
●0ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1079845962#

現在、日本では急速に少子高齢化が進んでいます。では、なぜ、少子高齢化になるといけないのでしょうか?私は、少子高齢化は、日本の人口密度の過密化に対する自然の現象.. - 人力検索はてな

日本の自然や国土というのは里山や二次林(植林された人工林)であり人の手が常に入ることで維持されてきました。少子高齢化と同時に都市への人工集中が進むと、田舎で人の手が関与することで出来る水も空気も供給されなくなってしまいます。

というのが一点目。

2点目は、生物多様性の面から一定数の繁殖可能な個体が、存在しないと画一的な個体ばかりになってしまうということではないでしょうか。新入社員が少なく、入って来ても血縁のコネばかりの会社をイメージしてもらうといいかもしれません。

組織としてのダイナミクスが無い状態では、遅かれ早かれ環境の変化に対応できなくなってしまいます。

人間の進化は生物学的な部分だけでなく、様々な媒体を通じて広がる文化的な側面もありますが、情報も人により伝えられ編集されていいくものです。

◎質問者からの返答

行政は都市への人口集中は別な問題としています。なぜか、少子高齢化だけで騒がれているのです。それから江戸時代ぐらいの人口では多様性はないのでしょうか?モンゴルのような超過疎なところでも、ゲルからゲルへ情報は伝わっていきますし、少数民族でも、口承文学を伝えてきています。


5 ● aki73ix
●0ポイント

http://winfaq.jp/

Windows.FAQ - ウィンドウズ処方箋

URLはダミーで私的な意見です

少子高齢化は子供の減少によるものです

高齢化すれば、労働人口も減少しGDPも低下

します、子供が減ることによって、国家人口

もどんどん減少してゆき、さらに国力の減退

となります

同世代の友達が減ると、学校も減り、購買力もさらに低下し、出会いの機会も減るので晩婚化

がさらにすすみ、少数シ化はさらにすすんで

少子高齢スパイラルになるかと思います(^^;

◎質問者からの返答

うーん、ちょっと違うのではないでしょうか?現実に、工業製品の労働は賃金の安い海外に移転してしまって、日本では仕事が無くて困っています。GDPが低下しても、一家庭当たりの所得が確保されればよいのではないでしょうか?受け売りですが、今、日本は、6億トンのものを輸出し、7億トンのものを輸入しています。差し引き1億トンのものが将来ゴミになっていくのです。消費は押さえるべきです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ