人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

波長の単位に使われているらしいのですが、「μm」は何と読むのでしょうか? また、どういった分野で使われるものなのでしょうか?

●質問者: dmxakira
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:単位
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● arakaji
●20ポイント

http://www.mitutoyo.co.jp/jpn/keisoku/nano/nano.html

マイクロメートル、ですね。

cmなどと同じように長さに使うようです。

◎質問者からの返答

長さの単位だったのですかー。

ありがとうございます。


2 ● ellandroad
●20ポイント

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%DE%A5%A4%A5%AF%A5%...

マイクロメートルです。

一般的な工学の単位となっています。ミクロンとも言われます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● torizou
●20ポイント

http://syllabus-pub.yz.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/siUn...

データベースアメニティ研究所

波長の単位というよりは長さの単位で「マイクロメートル」と読みます。「マイクロ」は10のマイナス6乗を示し、1マイクロメートル=0.000001 メートル=0.001ミリメートルになります。

一般に、光の波長は0.4〜0.7マイクロメートル程度なので、「波長の単位に使われる」というのは間違いではないと思います。ただ、一般的には光や電磁波の波長は「nm(ナノメートル:1nmは10のマイナス9乗メートル)」を使う方が多いと思いますが・・・

◎質問者からの返答

詳しいご説明、ありがとうございます。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ