人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸時代の書物に詳しい方あるいは、興味のある方にお伺いしたいのですが、江戸時代には育児書のようなものはあったのでしょうか?また妊娠中の妊婦に対する手引書のようなものもありましたら教えていただけると嬉しいです。

●質問者: zappa
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:妊娠 妊婦 江戸時代 育児
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● suikanonaraduke
●14ポイント

http://www.mainichi.co.jp/life/women/watch/Father/200102/27.html

育児書はあったようですが、ほとんどは男性向けに書かれたものだったそうです。

◎質問者からの返答

ほほう。これはヨーロッパの18世紀と同じですね。

育児が男性の責任から女性の責任へと転換したのは19世紀(明治維新以降)と考えていいのでしょうか。

面白いです。

ありがとうございます。


2 ● barutan
●15ポイント

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/a_r/kosodatesyo_index.htm

江戸の子育て書

沢山あるみたいですねぇ

リンク集のようです。幾つかサンプルがあります

◎質問者からの返答

これもいいですね。書誌が役に立ちそうです。

妊娠関係も知りたいので、まだ続行します。


3 ● kaorykaory
●14ポイント

http://www.crn.or.jp/LABO/BABY/SCIENCE/INAGAKI/

「新しい育児関係を考える」|第2回学術集会|日本赤ちゃん学会

脇坂義堂の「そだて草」が江戸時代に書かれたそうです。

http://www.goryokai.com/sishunki.html

思春期相談

林 子平 『父兄訓』 江戸時代の育児書

となっています。

http://hahatoko.co.jp/simbun/313_02.html

「撫育草そだてぐさ」(脇坂義堂(?〜1818)1つ目にも書きましたが、こちらの題名が正しいと思います。

http://iruka03.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/edo-j/html/j039/

江戸期の代表的な育児書、『小児必用記』となっています。

◎質問者からの返答

赤ちゃん学会なんていうものがあるんですね。

しかし、育児だけでなく妊娠系がやはり気になります。


4 ● yooo
●14ポイント

http://www.wakodo.co.jp/shounihoken/6_1.html

『小児必用養育草』江戸時代の代表的な育児書です。

http://www.wakodo.co.jp/news/at11.html

同書ですが、離乳について解説してあります。

◎質問者からの返答

うむむ。妊娠本はやはりなさそうですね。


5 ● reply
●14ポイント

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/a_r/B23na.htm

女子用往来の部・な〜わ

婦人ことぶき草[婦人寿草]3巻6冊

(ふじんことぶきぐさ)?教訓(産育)

†香月啓益(牛山)作・序 坂部・竪序 *元禄5序

▲宝永3(京都・上村四郎兵衛)※大阪府図

▲宝永5(大阪・大野木市兵衛)※内閣・小泉

▲享保11(京都・菊屋七郎兵衛、梅村三郎兵衛)※家政学院大

▲享保11(京都・菊屋七郎兵衛、蓍屋勘兵衛)※国会・早大・東博・小泉・秋田県図・佐賀大

▲寛政8(大阪・柳原喜兵衛ほか2書肆)※成田・秋月・昭和女子大

▲文化11※国会

▲刊年不明※香川大・弘前市図・上田市図

*宝暦13『女今川姫鏡』広告中。『大坂本屋記録』

http://www.bekkoame.ne.jp/ha/a_r/B20.htm

女子用往来刊本総目録

http://www.dx.sakura.ne.jp/~kameno/nagano/12.html

五、妊娠、分娩の祝

http://www.hum.ibaraki.ac.jp/mayanagi/kjsmh/tayori4.htm#

腹帯の歴史

◎質問者からの返答

あ。いいですね。こんな感じのが助かります。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ