人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

胃の制酸剤として炭酸水素ナトリウムをのんでいます。
のみすぎると塩分の取りすぎと同じような弊害は出るでしょうか。
弊害があるとするとどのような弊害ですか?内臓のどこに負担がかかりますか?
塩分に換算できるとすると、炭酸水素ナトリウムは塩分に換算するとどうなりますか?
参考となるURLはなくても結構です。

●質問者: eggi
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:URL ナトリウム 塩分 炭酸水
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● reply
●15ポイント

http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/5/55/2_0_0_0.h...

重大な副作用

以下の症状の何れかが発症した時は出来るだけ速やかに主治医に連絡して下さい:

炭酸水素ナトリウム(重曹)含有制酸剤 (マガルドラートを含む) に対して:

- 全身:

- 排尿回数増加

- 頭痛(持続性の)

- 筋肉痛

- 腫張 - 足、下肢

- 不快な味

- 疲労

- 脱力感

- 消化管

- 食欲不振

- 悪心又は嘔吐

- 神経系

- 気分の変化

- 精神的変化

- 神経質

- 落ち着きなさ

◎質問者からの返答

うわっ。なんでもヒットしそうな副作用ですね。

副作用の可能性があるのはわかりますが、

現実的なところでの、継続的にのんだ場合の副作用も知りたいです。


2 ● auauauaupyon
●45ポイント

http://www.minohonosaru.com/jixyuusou.html

重曹、炭酸水素ナトリウム/自然療法とエドガー・ケイシー療法のクシロ薬局

注意しなければならないのはナトリウム摂取制限を必要とする患者でこのかたは使用しないで下さい。使い過ぎで浮腫があらわれることがありますので異常が認められた時には減量や休薬なども必要です。

とのことです。

http://www.okusuri110.com/dwm/se/se23/se2344004.html

カルシウム(Ca:1日1g以上)や、牛乳(1日1リットル以上)の大量摂取は控えましょう。この薬の影響で、ミルク・アルカリ症候群(高カルシウム血症、高窒素血症、アルカローシス等)を起こすおそれがあります。

カルシウムとの併用での過剰摂取ではまた違ったことになるようですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

Naなので塩分と関係があるかな・・と思ったんですが。

牛乳1リットルはのまないので多分大丈夫そうですが、そんな症候群があるなんてびっくりです。


3 ● aki73ix
●15ポイント

http://www.umin.ac.jp/chudoku/chudokuinfo/e/e042.txt

炭酸水素ナトリウム:乳児の経口最小中毒量 1,260mg/kg

だそうですから 体重50kの大人だと60gが致死量になりますね

◎質問者からの返答

60グラムですか。のめないことはないですが怖いですね・・・


4 ● かぴ
●45ポイント

http://syllabus-pub.yz.yamagata-u.ac.jp/amenity/Electrochem/Form...

データベースアメニティ研究所

炭酸水素ナトリウムは1モルあたり約84g、塩分(塩化ナトリウム)は1モルあたり約58.5gですので

炭酸水素ナトリウムで摂取した量(グラム)に0.7をかけると塩分量ということになります。

http://www.nasu-net.or.jp/~tatibana/d_tyuui.html

こんな成分にご注意

こちらのページにもありますように、1日3回の服用で塩分1.6gの摂取に相当する胃薬もあるようです。

とりすぎるとやはり腎臓に負担がかかると思われます。むくみなどはその結果といえるでしょう。

◎質問者からの返答

ふむふむふむふむ!よくわかります。


5 ● Calera
●45ポイント

http://contest2.thinkquest.jp/tqj2003/60532/yakuhin/zyusou.htm

http://www.cds.co.jp/ff/kention.htm

炭酸水素ナトリウムの分子量は84.01。

ナトリウムの分子量は22.99です。

1回何グラム内服するかによりますが、1回3g・1日3回内服するなら、9g内服することになり、9g÷84.01×22.99=2.46gになります。

長期に塩分の負荷がかかると、高血圧の原因になります。

また、塩分は体内に水を引き止める作用があるので、浮腫の原因となります。

一般に食品にも使われるものなので、長期にとって必ずしも副作用が出るものでもありませんが、特に腎臓が悪い方は注意が必要だと思います。

胃潰瘍などの症状があるなら、H2ブロッカーやプロトンポンプ阻害薬などの薬剤を。

胃もたれのような症状なら、消化剤を飲まれるほうが良いかも知れません。

(もちろん、こちらも副作用が無いわけではありませんが)

質問内容からすると市販のものを購入されて飲んでいらっしゃるのでしょうか?(間違っていたら申し訳ありません)

長期に飲まないと調子が悪いようでしたら、やはり病院で相談された方がいいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

胃の調子が長年悪く、H2ブロッカーを常用しておりましたが、

それもどうかと思い炭酸水素ナトリウムに切り替えてみました。

しかしながら、塩分の取りすぎのことが今度は気になってきたので質問してみました。

お答えの例ですとナトリウムは2.46グラムですが、塩って塩化ナトリウムですよね?それだともっと少なくなるんではないでしょうか?


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ