人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

またまた実験に関してです。

とある溶液のとある材料表面(平らです)に
対するぬれ性を測定したいのですが、
具体的にどういった特性(表面張力、溶液
粘度、・・・)を見れば一般的な
「ぬれ性」
というものを測定できたことになるのでしょうか?

このあたりのことを詳しく紹介している
ページを教えていただけますと嬉しいです。

宜しくお願いいたします。

●質問者: Barrett2002
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:とある またまた 実験 表面張力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/7件

▽最新の回答へ

1 ● ikemen
●16ポイント

http://www.asaka-sci.or.jp/kaiin_homepage/kougyou_05/kyowa.html

私の会社では、高分子材料を開発しておりその水濡れ性の評価を行っています。水滴を規定量(1uL)材料表面にたらし、水面と材料表面のなす角を測定します。もちろん、濡れ製のいい材料ほど接触角は小さくなります。

URLはその接触角測定のための装置メーカーです。一度問い合わせてみたらいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

協和界面さんですね、カタログにも

載っておりました。関連機器購入予定ですが

接触角以外にはどのような物性があるのでしょうか?


2 ● aki73ix
●16ポイント

http://www.beuty106.co.jp/sinsuiseto.htm

撥水性のことですよね^^;

逆に浸湿性・援水性・親水性と言う言葉もあります

耐水圧の測定もできますよね

http://www1.coralnet.or.jp/t-sewing/setsumei.htm

http://www.gifu-nct.ac.jp/elec/tokoro/fft/sotsuken98/takahasi.ht...

高分子電気絶縁材料の撥水性の画像解析に関する研究

画像処理による解析もあるようです

◎質問者からの返答

有り難う御座います、耐水圧のところが

かなり参考になります。


3 ● sun-chan
●16ポイント

http://www.amazon.co.jp/

Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】

web site じゃなくてごめんなさい。m(_ _)m

丸善から実験に関する本がたくさん出ています。本当に役に立つのでもしまだ読んだことがなければ、

一度目を通されてみてはと思います。

◎質問者からの返答

実は図書館などでも結構見たのですが、

一般的な部分でしか述べてないのが多いんですよね・・・。系統立ててどう進めれば良いのかが

わかればいいのですが。


4 ● barutan
●16ポイント

http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/hikari_sho...

標準活性評価法(セルフクリーニング)

http://www.chem.iwate-u.ac.jp/web/lab/smori/sessyoku.html

接触角測定法はぬれ特性を測定する際によく使われます。

◎質問者からの返答

毎回答えて頂いて有り難う御座います。


5 ● JunK
●16ポイント

http://www2.tri.pref.osaka.jp/servlet/TechnicalSheet?type=Downlo...

ぬれ性は実用試験なので、その材料の目的に応じて、考える必要があるかと思います。

一般的には、その液体を使って表面張力を測定してもよいですが、装置の管理者が嫌がるかもしれません。

撥水塗装などは、前進接触角とか後退接触角とかも重要です。

また印刷・塗料関係では、専用の試薬を塗布して、ぬれているか否やで判断するのが簡単です。

http://www.junsei.co.jp/news3.htm

◎質問者からの返答

詳細なコメント有り難う御座います。

未だ基本的な段階なので接触角までは

見る必要はないとは思いますが、今後

考慮に入れていくべきだと考えております。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ