人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

要領良くなりたいです。要領良く短時間でポイントを押さえた仕事ができるようになりたいです。要領よくなるための秘訣を教えてください。

●質問者: nanota
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● nakahara
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1081958890

要領良くなりたいです。要領良く短時間でポイントを押さえた仕事ができるようになりたいです。要領よくなるための秘訣を教えてください。.. - 人力検索はてな

(URLはダミーです)

例えば目標の到達点があったとして、それを頭の中で順を追ってシュミレイトする。必要があれば紙に書き出して目に見える形にしておく。そして、失敗しないと強気でいれば案外、要領良く良く場合が多いのではないでしょうな。


2 ● hannibal
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/list#

人力検索はてな - 質問一覧

簡単にスケジュールを立てることではないでしょうか?1日のことなら分単位で

私の場合、頭の中でスケジュールを立てて(頭の中で整理しきれないときにはどこかに走り書き)やってますがやはり一部狂ってくるところが出てくるので、そのために差分を修正する時間を最小限に作ります。時間通り終われば次を前倒ししてやれば良いし遅れてもその差分があるので一応何とか私はこれでやれてます

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


3 ● reply
●10ポイント

http://books.rakuten.co.jp/jpaol/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?...

楽天ブックス|いつもバタバタしている人の気持ち切り替え術 - バルバラ・ベルクハン : 本

このほんがためになりました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。探してみます。


4 ● unlucky
●10ポイント

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20030205/1/

いつも「時間が足りない」と嘆くあなたに捧げる処方箋 - 記者の眼:ITpro

タイムマネジメントを意識すると能率はかなり違うと思います。

URLは私が参考になった記事です。

引用

> 例えば,こんな具合だ。その日にやるべき仕事(タスク)を,前日にリストアップしている。こうすることで毎朝,「すべて終えて早く帰ろう」という気持ちで出勤してくる。「仕事がたまっているから今日も残業しないとダメだな」と諦め顔で出勤してくるのとは大違いである。気持ちが前を向いているから,休憩時間以外は寸分惜しんで仕事をこなしていく。明確な目的を持たずにネット・サーフィンするような時間の浪費はしない。

◎質問者からの返答

実は時間の使い方ではなく、手順のはしょり方を知りたかったのですね。どのくらい手を抜いてツボを押さえられるか、そんなことを漠然と考えていました。でも、質問が悪かったです。ありがとうございました。


5 ● Idea-Marathon
●10ポイント

http://www.idea-marathon.net/

Welcome to the Official Website of Idea Marathon System

仕事の基本は、ノートを付けることだと考えます。

(1)常に同じノートを時系列に使うことです。メモでは無くなる可能性が高いと思います。

(2)ノートの左上には、日付。右上にはページ数を書き入れます。

(3)ノートは、あちらこちらに書かず、細かく書きすぎず、後で見やすく書くのがコツです。

(4)会議の議事録、ちょっとした打ち合わせのことも、同じノートを使います。お客様のところでも、許される限りノートに書き入れます。面談者の名前は必定です。

(5)私はA5の20穴のファイルノートをお薦めします。

(6)このノートには、プラナー、日記、着想、スクラップ、A4の資料は半折で収納できます。このノートを常に離さず、連続ノートとして、徹底的に書き留めていきます。絶対に失くさないように、最大の注意を払ってください。

(7)お客様との打ち合わせの議事録は必ずその日に書き終えます。これができれば、失敗が減ること、ダンドリが作れることで、要領が良くなります。

(8)私は20年前から、連続ノートを使い始めました。現在283冊目になります。仕事の上ではノートに助けられました。ノートの書きとめも慣れです。ノートにきちんと書きとめることで自信が持てるようになります。私は新人の研修でも、ノートに業務日誌を毎日1頁書いてもらい、コメントを続けます。

もし時間があれば、私の著書「「仕事ができる人のノート術」(東洋経済)をお読みになってください。がんばってください。

◎質問者からの返答

具体的にありがとうございます。探してみます。


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ