人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

有給休暇を多く取得した従業員の賞与支給額を減額することは、労働基準法に抵触しないでしょうか。

●質問者: hiro55bs
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:労働基準法 抵触 有給休暇
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● candle2002
●15ポイント

http://www.saitama-np.co.jp/main/sodan/roumu/roumu48.htm

◎質問者からの返答

おお。ピンポイントですね。

判例などありましたら、お願いします。


2 ● ぽんぽこ
●15ポイント

http://ha8.seikyou.ne.jp/home/syoki/masaki/roukiQA/roukiQA017.ht...

労基法第136条

使用者は、第139条の第1項から第3項までの規定による有給休暇を取得した労働者に対して、賃金の減額その他不利益な取扱いをしないようにしなければならない。

また賞与、手当と名を変えてもそれらは法的に賃金であるので、有給休暇を多く取得した従業員の賞与支給額を減額することは、労働基準法上は違法と言うことになります

◎質問者からの返答

違法性が高いようですね。

判例がありましたら、お願いします。


3 ● aki73ix
●14ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ti-union/bbs1/

おもいっきり第136条に抵触します


4 ● nikuzure
●14ポイント

http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-1shouyo.htm

給与計算の豆知識 賞与の計算の仕方

状況などにもよりますので、一概にどうとは言えません。

賞与は原則、会社に支払い義務は発生しません。

ただし、就業規則などで決められているにも関わらず支払われていない場合は、問題となります。

つまり、就業規則で決められているかいないかが大きなポイントになると思います。

もし決められていなかった(記載が無かった)場合には、支払われなくても文句は言えないようです。

※法律に関して専門ではありませんので、実際には弁護士の方に相談した方がいいかと思います。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~otasuke/taishokkinn.htm


5 ● ぽんぽこ
●14ポイント

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/time/time05.html

茨城労働局 精皆勤手当や賞与の算定に際して、年次有給休暇の欠勤扱いは違法

平成 1年12月14日日本シエーリング事件と言う判例があります

http://216.239.53.104/search?q=cache:qrT8nD4LGLAJ:www.jil.go.jp/...


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ