人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業が自己資本100%の状態から負債を増やして企業価値をを高める経営に転換する場合、どこまで負債を増やしたら最も効率的に企業価値を高めることが出来るのか、参考になるサイトがあれば教えてください。

●質問者: masakana
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:サイト 企業 企業価値 経営 自己資本
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● くいっぱ
●10ポイント

http://www.nomura.co.jp/terms/r/roe.html

資本効率については、その企業が度の程度の設備投資を必要とするかによって異なります。

http://finance.goo.ne.jp/yuho/safety/jikoshihon.html

有価証券報告書、半期報告書販売サイト  企業決算 - 株式 - goo マネー

無借金経営も大切なことではありますが、それが将来の成長に対してレバレッジを持ち合わせていない場合、資本の使い方が下手糞であると判断されることがあります。

Amazon.co.jp: 企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践: トム コープランド, ジャック ミュリン, ティム コラー, マッキンゼーアンドカンパニー, Tom Copeland, Jack Murrin, Tim Koller, マッキンゼーコーポレートファイナンスグループ: 本

本当に詳しくはこの本に書いてあります。

ものすごく難解で、私の場合、通読するのに2年もかかってます…。


2 ● shinot
●30ポイント

http://www.ccsjp.com/manage/manage.html

事業運営の基礎

このページにもありますが何%が適正だと言うのは一般的には言えないでしょう。

支払利息の節税効果分がフリーキャッシュフローに加算されることになりますが、現在の日本では株主の要求よりも借金の取立てのほうが(精神的に)厳しいので負債のリスクを感じるのでは?(ちょっと話がそれてますね)

Amazon.co.jp: 企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践: トム コープランド, ジャック ミュリン, ティム コラー, マッキンゼーアンドカンパニー, Tom Copeland, Jack Murrin, Tim Koller, マッキンゼーコーポレートファイナンスグループ: 本

要はリスクも加味した、資本コストが最低になるところが適正値ですね。

前述の通り、負債比率が高くなれば要求される利回りが低くなり、節税分が差し引かれますが、倒産リスクが高まるので株主が要求するリターンが高まるでしょう。

・・・と言った詳細はこちらの本が参考になりますが、ちと高価です。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。

購入してみます。


3 ● torimori
●30ポイント

http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~19810916/shimizu/html/sikintyo-ta...

資金調達の意思決定

ご質問は最適資本構成の問題だと思いますので、この辺り参考になるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

大変参考になりました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ