人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

当社は不動産業をしており、銀行に借入金があるのですが、この金利を安くしてもらう方法を探しています。宜しくお願いします。

●質問者: seiji2
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:不動産業 借入金 金利 銀行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Patena
●17ポイント

http://www.hasansaisei.com/

船越英一郎 上原美優のテレビCMでおなじみのITJ法律事務所

方法って、何かをすれば強制的に安くなっちゃう方法ですか? ご商売を続けたいならそんなものはありません。 安くして欲しいと個別に交渉するしかありません。

特に資金繰りに困っていなくて、経営も安定しており法人税をちゃんと払っているなら、別の金融機関に低金利で借り換えさせてくれないか?と依頼をする方法もあります。

儲けを全部福利厚生費や損金で食いつぶしてトントンの決算を続けているような状態(個人経営でよくやってるような)では信用度0ですので無理でしょう。

手段を選ばないなら民事再生法を申請すれば良いと思います。


2 ● k_naitoh
●17ポイント

http://www.tkcnf.or.jp/

TKC全国会

上記のサイトの中に、「中小企業の皆様へ」との記事があり、さらにその中の「中小企業経営者のための銀行交渉術」著者のコンサルタント、中村中氏に聞く をご覧ください。


3 ● isakiti
●18ポイント

http://www.10-ff.com/useful/001.html

リスケはどうですか?


4 ● sami624
●18ポイント

http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/derivatv/deriv040.html

質問の内容だけでは、詳細が分からないので、一般論として回答します。

?金利スワップによる方法

利用している融資が固定金利の場合は、金利スワップを利用し変動金利に変えることで金利を下げることが出来ます。ただし、金利上昇局面になった場合は、現在以上に上昇するリスクがあります。

?担保差入れ

金融機関の金利水準は、返済不能リスクに応じて上昇します。このため、業績改善による返済能力改善がない場合、担保差入れにより、金融機関の返済不能リスクが低減すれば金利引下げ交渉は可能でしょう。ただし担保に差し入れをする、不動産・動産・債権等が必要になります。

?公的機関の制度融資利用

公的機関の制度融資は、固定金利で低金利であるため、公的機関に相談しては如何でしょうか。ただし、公的機関の融資は、原則として旧債振替が不可能なため、事前に担当者とよく相談する必要があります。事前に貴社の財務内容をよく整理して、今後の返済計画を明確にしたうえで相談することをお勧めします。

?デリバティブ取引

これはあたれば金利が下がるものの、外れると金利が倍増するので、お勧めはしませんが。変動金利で融資を受け、固定金利で同額の受取金利が得られる商品を購入するというものです。金利が低水準で推移し、下落傾向の場合は有効な手段です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ