人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

前々から疑問に思っていたのですが、
ビタミンCやクエン酸などは、化学的に酸性ですよね。
で、それらと、胃薬によく入っている「制酸剤」を一緒に採ると、中和されてビタミンCが壊れる、なんてことないんでしょうか??
調べてみてもそれがどうにも分からなくて、どなたかご存じの方、よろしくご教示下さいませ。

●質問者: juzube
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:クエン酸 ビタミンC 化学 酸性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● くいっぱ
●40ポイント

http://www.kagaku.info/faq/iodine990818/

どうしてビタミンCでヨード液の色が変わるの? (科学のつまみ食い)

どの段階で、ビタミンが壊れると定義するのかによって異なりますが、中和はされると思います。

http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/5/55/2_0_0_0.h...

組成成分に含まれる水酸化マグネシウムはアルカリですので、Mg基とくっつくかもしれません…が、くっついても、また条件によっては離れるので…、ビタミンが壊れるという事と同義ではないかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ううう、難しいですね。

ビタミンCやクエン酸の持つ人体への効能が、制酸剤(胃薬・キャベジンですが)と一緒に摂ることにより、少なくなってしまうのではないか、と危惧しているのですが(実に大したことない危惧ですけど)、

「副作用はないし損するけど、効能がゼロになるわけではない」という感じでしょうか。一緒に摂らない方がいい、というのが妥当な感じですね。

ご教示ありがとうございました。


2 ● aki73ix
●60ポイント

http://www001.upp.so-net.ne.jp/tortoise/wagayanokamechan_084.htm

ビタミンCが壊れるというのは酸化することです

酸がアルカリによって中和されるのとは又異なります

もし、そうなるのなら、胆液の強いアルカリ性でビタミンCが壊れてしまいますよね?

制酸剤には高い酸化力は無いので安心してください

又、クエン酸が中和されても、体内でクエン酸が生成される際にちゅう和されたものが増えれば、クエン酸方向への平衡が大きくなるので、大丈夫です

◎質問者からの返答

なるほどー。モロ文系につき、なかなか正確には理解しがたいのですが、「酸性でもアルカリ食品」というのと似たような感じかな、と納得しました。

はじめてこちらに質問しましたが、こんなに早くご回答頂けるとは感謝です。

どうもありがとうこざいました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ