人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

消費税の納税義務についてですが、例えば2000万円仕事の依頼があり、その業務を遂行し、クライアントから消費税込み2100万円頂いた場合、100万円の消費税の納税義務がありますが、2000万円の仕事を外注して、消費税込みで1200万円支払った場合、納税義務はないのでしょうか?

●質問者: RX7FD3S
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:クライアント 消費税 遂行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sinono
●10ポイント

http://localhost/

税込みで支払っているのですから、二重に納税する必要はないと思います。

例えばコンビニで105円の品物を税込みで購入したとき、消費者が5円について納税するのは著しく無駄ですから、コンビニが一括して納めるようになっているのだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

納税義務はないということですね。


2 ● diable
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1084031527

消費税の納税義務についてですが、例えば2000万円仕事の依頼があり、その業務を遂行し、クライアントから消費税込み2100万円頂いた場合、100万円の消費税の納税義務があり.. - 人力検索はてな

外注先に対して、消費税込みで2100万円支払ったとすると、その消費税100万円の納税義務は外注先にあります。

あなたは支払いを受けた分に関しての消費税にのみ、納税義務があります。

◎質問者からの返答

私からすれば、実質1000万円未満の売上げになり非課税とならないということでしょうか?


3 ● surfersparadise
●40ポイント

http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/syouhi/030707/030707-3.htm

必要だと思います。

外注したとしても売上は1000万円を超えているので、自動的に消費税が課税されます。

利益額云々ではありません。それが消費税の消費税たる所以ですから。

ちなみに、

個人事業者の場合、2005年1月1日から課税期間が始まります。

05年の申告課税業者に該当するか否かは、基準期間(2年前の申告)で判断します。つまり03年1月1日〜12月31日までの課税売上が、税込みで1000万円を超えていれば、申告、納税が必要になります。

法人事業者の場合、04年4月1日以後に開始する事業年度から課税の対象となります。そして事業年度が04年5月、04年6月の法人が順次、課税の対象となっていきます。

課税されるか否かの判断は、2期前の事業年度で判断します。それぞれ02年4月1日〜03年3月31日、02年5月1日〜03年4月30日、

02年6月1日〜03年5月31日

の売り上げが、税込みで1000万円を超えていれば課税業者となります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ