人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

税金について質問なんですが、私はチャットレディで日に二万ほど稼いでいます。学生ではなくてフリーターの22歳、親とは離れて住んでいます。103万を超えると親の税金が増えると聞いたんですが、私にも当てはまりますか?内緒でしているんですが、親にバレますか?税金はいくらぐらいになるのでしょうか。

●質問者: Coo224
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:チャット フリーター 内緒 学生 税金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● mapleleaf
●50ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

所得税は源泉徴収されているのでしょうか?

また、あなたはご両親の扶養親族なのでしょうか?

もし、心配なら住民票をご両親と別にするのがよいでしょう。

但し、ご両親の健康保険証を使ってるのであれば、使えなくなる可能性があります。

◎質問者からの返答

返答ありがとうございます!

所得税は源泉徴収されていません、扶養親族というのがよくわかりませんが、住民票は別になっていて、健康保険証の世帯主住所氏名の所には、私の名前と住所が書かれています。


2 ● satosu
●50ポイント

http://www.taxanser.nta.go.jp/1180.htm

上記はタックスアンサーの所得税のところ。

103万円(給与所得控除の65万円と、基礎控除の38万円)を超えると、所得が38万円以上あるとみなされ、親の扶養から外れます。

あなたの親は所得から、あなたの分の扶養控除を受けていましたが、あなたが扶養から外れるため、控除がなくなります。その分税金が上がります。

あんまり発覚しませんが、発覚すると追徴課税が延滞金つきで請求されちゃいます。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20020205mk21.htm

ついでに。これは親がサラリーマン等の場合発生するのですが、健康保険の扶養からも外れてしまいます。

◎質問者からの返答

難しいですが、一応わかりました。

本当にありがとうございます!

親は寺の住職です。自営業、ということになりますよね。

アルバイト先が、給料から税金を引いてくれるところであれば、自分で確定申告をしなくても良いのでしょうか。


3 ● surfersparadise
●50ポイント

http://www.fpsoken.co.jp/cgi-bin/view/column.cgi?PAGE=20010918_t...

F P 総研 | 生活と税金

103万円の壁(配偶者特別控除)と130万円の壁(年金加入額)と、扶養親族の問題とはまた別の話です。

http://www.nomurakenpo.jp/list_authorizaiton.html

野村證券健康保険組合-ログイン

現在、質問者が被扶養家族に該当するのであれば、当然、親の税額等に影響を与えます。

そのアルバイトで源泉徴収されているか、確認してください。

それから、年収ベースでいくら稼いでいるかで、扶養に入っていても問題無く、所得税もかからないライン(確か38万円程度)もありますから、

その辺ご確認ください。

◎質問者からの返答

(1)扶養親族の要件

扶養親族の要件には、

・給与の支払いを受ける人の親族(配偶者を除く)等であること・・・はい、親族です。

・給与の支払を受ける人と生計を一にすること(青色事業専従者及び白色事業専従者に該当する場合を除く)・・・親からは月に3万もらっていますので、Yes

・合計所得金額が38万円以下であること・・・38万円以上になりそうです。

となると、扶養ではないのかもしれません。頭がこんがらがっています・・・

アルバイトでは源泉徴収されていません、問い合わせると、税金は引いていないので自分で申告してください、とのことでした。


4 ● Murty
●50ポイント

http://www.taxanser.nta.go.jp/1410.htm

給与による収入が103万を超えると(=給与所得控除後の合計所得が38円を超えると)

? ご両親の税金が増えます(扶養控除家族になれなくなるため)

? あなたご自身にも所得税を納める義務が発生します。ちなみに地方税は100万円を越えた時点で納税義務が発生します。

なお、?については給与の支払い者(アルバイト先)が源泉徴収で税金を引いている場合は、2000万円までは確定申告不要です。そうでない場合は確定申告が必要です。

もう7年以上前の話なので時効が成立していますが、学生時代のアルバイト収入を申告しなければいけない、などという発想は当時の私にはありませんでした・・・。


5 ● PUG
●50ポイント

http://homepage2.nifty.com/netplaza-nono/zeikin-huyou.htm

女性に関する税金(扶養控除編)

御両親と考えず、結婚後の夫婦と考えてみては?

質問者さんの年収が103万円を越えれば、例え御両親から仕送り等をもらっていても、御両親の「扶養家族」からははずれます。

そのため、御両親が年収・税金を確定する際(自営業であれば確定申告時・お勤めであれば年末調整時など)、

それまで御両親の年収から「扶養者控除」(夫婦の場合は配偶者控除)ということでうけていた38万円の控除がなくなり、御両親の年収が見た目38万円増え、それに伴って税金が増える、ということです。

http://mezasefi.com/tax/tax3.html

目指せFI : 税金 : 控除の基本

「控除」というのは課税対象になる収入額を決めるため、実際の収入から金額を引いていくことです。

例えば家を買った、例えば長期入院した、例えば生命保険に加入した。

それらにかかった金額を実際の収入から引き、課税対象の年収を減らし、税金を安くするものです。

◎質問者からの返答

なるほど!!

御両親の年収から「扶養者控除」(夫婦の場合は配偶者控除)ということでうけていた38万円の控除がなくなり、御両親の年収が見た目38万円増え、それに伴って税金が増える、ということです

なるほど・・・すごくわかりやすかったです。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ