人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

感動したとき「ゾクッ」と来ることがありますよね。これはどういう神経の仕組みで起こっているのでしょうか。可能な限り医学的に説明してあるページがあれば幸いです。
またこれは「怖いときのゾクッ」と同じものなのでしょうか。
それについてもお分かりになりましたら嬉しいです。

●質問者: maiko8
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:医学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● rietti
●10ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~wellness/wel_home_jiritsu.htm

自律神経失調〜鍼灸・マッサージ・整体の総合治療院(東京都文京区)〜ウェルネス広小路治療院

交感神経は主に緊張・興奮状態の時に働くそうです。

心臓がどきどきしたり血管が収縮して手足が冷たくなるのもこのためだと思われます。

怖いときと感動したときの「ゾクッ」は同じものではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ははぁ…。

「血管が収縮する」からドキッとするのでしょうか。

他にも何かありましたら幸いです。


2 ● mashco
●5ポイント

http://sennine.portland.co.uk/etc/the_blue_bird.html

「『鳥肌』は感動とは別」という新聞記事に対するレスです。

医学的というよりは、「鳥肌が立つ」ということばの用法が発生した理由についてですが、なかなか詳しいです。

http://www.biyougakkou.com/gakusei/gakusei-3-3hokenn.html

biyou

立毛筋

立毛筋は、自律神経の影響を受ける。

立毛筋が収縮すると、いわゆる鳥肌(トリハダ)が立つ。

とあります。自律神経は体の内外部からの情報に自動的に反応するので、感動と怖いのゾクッは一緒かも。

http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/1/5/3_0_0_0.ht...

発熱にともなうゾクッと感動のゾクッは必ずしも関係しないそうです。

◎質問者からの返答

ごめんなさい。

なんか分かったような分からないような…。

示すページも広すぎてなんだか理解しがたいです。

もうすこしビシッ!と分かりやすくお教え頂ければ幸いです。


3 ● suzuki39
●5ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

URLはダミーです.

後者に対する回答です.

情動は生理的反応に対する認知の仕方によって異なってくる(情動の2要因説)ことから考えると,感動した時の「ゾクッ」と怖い時のそれは同じものではないでしょうか・・・.

◎質問者からの返答

あ、ありますね。ありがとうございます。


4 ● aki73ix
●60ポイント

http://www.try-net.or.jp/~deco/zatugaku/zatugaku02.htm

鳥肌が立つのは人間だけのところをクリックしてみてください

恐怖に襲われた時の反射行動で毛を逆立てて相手を威圧するための遠い人間の祖先の反射行動で、鳥肌が立つので、寒いのだと、自律神経が勘違いするのです

熱いお風呂に急に入ったり夏冷房のきいたところから外に出るとぶるぶるすることがあるのも、自律神経が混乱して、寒く感じるからです

◎質問者からの返答

面白い。面白いです。

そうすると感動の時も、「ヤバい!」と判断して鳥肌が立っているワケなのでしょうか…。


5 ● yasu-t
●0ポイント

http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/opium/opium.html

麻薬の話

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/9420/nounaimayakud.ht...

脳内麻薬

脳内麻薬

◎質問者からの返答

意味がまったく分かりません。

みなさま本当にありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ