人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

事務仕事をしていると、上司から、『あの件どうなった?』とか『あの書類いつまでだっけ?』とか『〇〇商事のあれ、出しといて!!』という指示をされます。私は『あれ』と言われても、ピンときません。そこで、質問なのですが、『あれ』の動機付けで、どのような覚え方?仕事の仕方?をしていますか?教えて下さい。あれが近日の場合は、なんとかなるのですが、1ヶ月とか経った場合とくになぞです。

●質問者: berry2
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:上司 動機付け 商事
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● vmm386
●13ポイント

http://www.google.com/intl/ja/

Google

URLはダミー。

「あの件どうなった?」というフレーズだけを考えるのではなく、今上司が何を思っているか、何をしようとしているかなど視野を広くすることでわかるときもあります。

わからないときは本当にわかりませんが(汗

◎質問者からの返答

上司の思っている事ですかぁ〜・・・。

注意してみてみます。

ありがとうございます。


2 ● 松永英明@ことのは
●13ポイント

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/7565/

あれ以外の何か with "任意" のページ

「あれ」とか「あの」とか言われてもあれですよね。

私の場合は「あれですか。あれ……アレ?どれでしたっけ?」とボケて尋ね返しますね。まあ相手との距離感にもよりますけど。

ボケキャラでいくとあれがナニしてよろしいようです。

◎質問者からの返答

あはは♪ですね〜、今までは、 ボケキャラだったのですが、

転職先は、それが通じないようで(汗)

質問した次第でございます。

ありがとうございました。


3 ● dalian3
●13ポイント

http://www2s.biglobe.ne.jp/~takayama/cosme/cosme.htm

URLは、無関係です。

明らかに、上司の指示の仕方に問題があります。「あれって何ですか}とはっきり聞きましょう。

でも、「○○商事のあれ」くらいに具体的なら、頑張って対応してあげましょう。

未完作業リストみたいな物作っておくといいかもしれません。

ポストイットを張りまくるのも、ひとつの手です。

◎質問者からの返答

未完作業リスト、頂きます♪

ポストイットの張り方が足りないようですね。

ありがとうございました。

参考になります。


4 ● Idea-Marathon
●13ポイント

http://www.idea-marathon.net/

Welcome to the Official Website of Idea Marathon System

ノートを常に携帯し、それに何でも、メモり、書き込み、打ち合わせも、受けた指示も書いておくことです。特に業務日誌で一日、一日の課題を書き込み続ければ、あれというのが分かりやすくなります。これを私は自分の職場ではずっと自分の部門では続けてきました。とにかくメモっておきます。ノート術に関しては、小生の「「仕事ができる人のノート術」(東洋経済新報社)に詳細の説明をしてあります。ただ、「あれ」とか、「あの書類」という「あれ」「あの」だけで通すのは、日本人の悪い癖であり、年をとってくると、「ほら、あれ、あれ、なんだっけ」と物忘れと一体になりますから、間違いの元です。その時に思い出せなければ、ノートを持って上司のところに行って、「あれって何ですか」と勇気を持って聞き直し、ノートに書いておくことです。

◎質問者からの返答

「仕事ができる人のノート術」探してみたいと思います。ありがとうございました。


5 ● yasukana
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/awindow?qid=1084873709

awindowさんのプロフィール - はてな

私自身は「あれ」が通用する人です。

そして指示も「あれ」を多用する人です。

でも、これは誰でも通じるとは思いません。

そしてとても危険な指示の仕方です。

「あれ」が通じるのは相手と同じ問題に直面し、同じスタンスで解決しようとしているからです。

ですので、もともとの性格が相当違う場合や、そもそも問題解決の取り組み方が違う人と「あれ」を共有する事は不可能です。

価値観や考え方が全然違う人でも「あれ」を共有する事も可能ですが、その場合は相手の考え方を丸ごと自分にインストールする必要があります。

悪く言えば洗脳される必要があります。

上手くインストール出来れば

「あの人ならこんな時『XXXだよ』って言うね間違いなく」とその人の受け答えを予測出来るわけです。

これを繰り返せば、その状況でその人が何を要求しようとするのかが予測出来るわけです。

ただし、限界があります。1ヶ月も前の事は「1ヶ月後」自体に意味が有る場合以外は本人でさえ「偶然」思い出した事かもしれませんので、

その場合、「あれ」と言った本人が聞いても何の事かわからないでしょう。

素直に「何の事でしょう」と聞いて下さい。

「あれ」を多用されると言う事は

きっとberry2さんは上司にとても信頼されているか、親しみを感じられていると思います。

「自分と同期を取って欲しい」

「自分を分かって欲しい」

と感じているのかもしれません。

相手を汲み過ぎて甘やかせていると

勘違いからミスを呼ぶ事もあるので、注意して下さいね。berry2さんの責任になりかねないです。

◎質問者からの返答

なるほど。。ちょっと嬉しい回答でした。。

『あれ』で分かる関係を築いているからこそ出来る指示という事ですね。

ピンと来ても、『〇〇の件でしょうか?』

と確認したいと思います。

ありがとうございました。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ