人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットへの接続が遅くなりました。ポート80のみです。この前後に行った作業は、ノートンインターネットセキュリティ2002をライブアップデートにて更新しました。原因は、ノートンでしょうか?

●質問者: SKS
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:アップデート インターネット セキュリティ ノートン ポート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● treky
●80ポイント

http://www.makuhari.or.jp/snet/pcqa_scrt.htm

セキュリティ対策Q

ウイルス、もしくはスパイウェアの可能性もあります。それがなければやはりノートンインターネットセキュリティが原因だと思います。友人が2003をインストールして、恐ろしくADSL接続が遅くなり、結局アンインストールしました。私もその速度を見ましたがそれはモデムかと思うほどでした。どのぐらい遅くなるかはPCのスペックにもよるとのことです。上記のようにもう一度インストールしなおしてみてはいかがでしょうか?

http://www.makuhari.or.jp/snet/pcqa_scrt.htm

セキュリティ対策Q

さらに、ノートンインターネットセキュリティーと相性の悪いソフトがインストールされていることが原因のこともあります。


2 ● hinetk
●10ポイント

http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/sec/1085084064/

Norton InternetSecuroty 2002 不具合対策本部

2chの情報ですが

> <Update後の症状>

> Symantec Redirectorはブルーバック後に自動で再起動する。

> Noton Internet Security セキュリティー更新でネットに繋げなくなる

等の不具合報告があるようです。

回避策としてアンインストール後に自動アップデートを無効にして

SymEvent、Symantec Redirectorを入れない事と紹介されています。

現象に当てはまるかどうか、自信が無いですが

一度アンインストールなどをしてみてはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

trekyさんの方法、試してみたのですが軽くなりました。

hinetkさんの方法は変化がありませんでした。

どうやら更新後にファイアーウォールが重くなったようです。しかしファイアーウォール等を切らずになるべく接続速度を維持する方法は無いものでしょうか。保護者機能をオフにするだけが限界なのでしょうか・・・


3 ● aki73ix
●80ポイント

http://www.symantec.com/region/jp/news/year01/010918.html

symantec news

ノートンインターネットセキュリティの機能は、単純に外部からの侵入を防ぐだけではなくて、ホームページの閲覧についてだけでも Cookieの管理、USERAGENTの隠蔽 広告ブロック POPUP禁止 などの監視をしています

つまり、HomePageを1つ見るだけでも

InternetExplorerが Webサイトにリクエストを送るときのデータとCookieをチェックして管理し

受信したデータについても解析して、問題が無ければ表示、問題があればフィルタしたり、改変する、Cookieも問題があれば保存しないで迂回するという処理を行います

これが、80Portのアクセスだけ遅い原因です。ブロックの定義がバージョンアップによってより複雑になったのでしょう、要らない機能をInternetSecurityのOptionで切るかレベルを下げる、もう少し機能の少ないFireWall製品に乗り換えるなどの方法もあります

◎質問者からの返答

なるほど・・・

ありがとうございました。

他のFireWall製品も試してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ