人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雇用保険に関する質問です。
現在勤務している会社を退社します。
その6日後に転職先に就職します。
その場合、ハローワークで離職の手続き
をしたほうがいいでしょうか?しないほうがいいでしょうか?
そのメリット、デメリットを含めて
お答えください。

●質問者: fuku_san
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:デメリット ハローワーク メリット 会社 就職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● pons
●10ポイント

http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/koyou/sitsukyu.htm

ハローワークで離職の手続きということは

失業給付についてだと思うのですが、

転職先が決まっている場合は

「失業の状態にある」とみなされないので失業認定が出来ません。

そのため、いく時間が無駄になってしまうと思われます。

手続きに行かないほうが良いと思います。


2 ● ka-z
●10ポイント

http://www.hellowork.go.jp/

ハローワークインターネットサービス

本当はどうすべきなのかちょっとわかりませんが私の場合

1週間後に再就職の時は何もしないで新しい会社で

すべて手続きをしました

失業手当は自己都合で退職した場合はハローワークで手続き後

3ヵ月後でないともらえないのでやめました

会社都合(倒産など)の場合はすぐにもらえるそうです。


3 ● go4649
●25ポイント

http://www.shokokai-kagawa.or.jp/toyonaka/jituyou/page9.htm

通常、退職した場合、勤め先から離職票をもらいハローワークに提出し所定の手続を踏むことにより、求職者給付(失業保険)がもらえます。

で、あなたの場合、短期間であることと、手続きをする前の段階で次の就職先が決まっているのであればこの手続きは踏まなくて構わないそうです。

デメリットは、失業給付の手当てをして、次の就職先が決まった場合、一定の条件を満たしていれば就職促進給付金がもらえます。

たとえ、手続きをした一日後に次の就職が決まったとしてももらえるものだそうです。

ですから、手続きをしないで次の就職先を決めた場合、この一時金がもらえなくなるというデメリットがあります。

ただし、前の勤務先が離職票を素早く発行してくれればいいですが、そうでなかれば手続きするのにダラダラ日数がかかってしまい次の就職先の出社日が決まらずに・・・なんてこともありますからね。

ちなみに、ハローワークでちゃんと確認しましたので(笑)

◎質問者からの返答

なるほど。

離職の届け出を出した後に仕事が決まれば

一時金がもらえるんですね。

どのぐらい、数日だといくらもらえるのでしょうね。


4 ● kazooo3
●25ポイント

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/9733/yame2/yameyame_07.htm...

ひげひげ退職マニュアル/ 7.再就職手当をもらおう

ハローワークに離職票を出し、再就職した場合は再就職手当というものが出るのですが、それは7日間の待機期間後に再就職した場合となりますのでメリットは無いです。

◎質問者からの返答

前出の一時金と再就職手当は同じ物なんでしょうね。という事は、メリット無いですね。残念。


5 ● jane
●10ポイント

http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/saisyuusyokuteate.html

ショクサガ

私個人の意見としては、手続きをしたほうが良いのではと思います。以前に比べ、職業安定所のチェックも厳しくなっているので、先々のこともありますし・・・ということです。

失業給付を受けなくても、再就職をすると『再就職手当て』というものが受け取れます。

転職先の融通が利くようであれば、こちらもお考えになってはいかがでしょうか。(いままで掛けてきた分に関しては、次回離職した際に若干戻ってくるはずです)

◎質問者からの返答

7日間の待機期間というのがネックですね。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ