人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

FLASHでボタン製作。右から流れてきて左で止まるボタン、その後アップ、ロールメニュー、ダウンのアクションを組みたいのですが順番はどのようにすればいいでしょう?具体的に教えてください。

●質問者: aki0829
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Flash アクション ボタン 製作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● motiongraphix90
●100ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479731706X/249-0281232-...

Amazon.co.jp: Flash ActionScript Handbook: 本: 大塚 勝三

右から流れてくる間にロールオーバーなどを起動させたくなければまず「その後」から作りましょう。

1._rootにMC1を作る。

2.内部に必要なだけボタンを配置する。

メニューの詳細がわかりかねますが

about

diary

link

が初期状態として

diaryにロールオーバーするとさらに入れ子の

5月の日記

6月の日記

などが現れるようにするためには

ボタンのonのフレームにさらにボタンを入れ子にします。

また、onではなくreleaseした時に入れ子メニューを表示し、マウスがボタン外に出たときもメニューを表示したままにする場合は次のような方法を使います。

_rootにMC1を作成

_root.MC1に必要なだけボタンとなる”ムービークリップ”(MCdiary)を作成

*ボタンではなくムービークリップにすることが重要です。

そしてMCdiaryの1フレーム目にボタンを作成、on(release)アクションにgotoAndStop(”diarymenu”)を書き、任意のフレーム(フレームラベル:diarymenu)に子メニューを配置します。さらに階層を広げる場合は基本的にこれでできます。

膨大で常に変動的なメニューなどの場合はxmlを使う場合もありますが、たいていのwebsite制作では必要ありません。

また、一度開いたメニューを閉じるために右上に×ボタンを配置してgotoAndPlay(”top”)と書き込むか*最初の状態のフレームにtopのラベルを付ける。

子メニューを開いた状態のフレームで親ボタンを押すと戻る仕掛けなどが必要になります。

次に流れてくる部分ですが、ここでマウスアクションを反応させたくない場合、単純にactionscriptを消したものに置き換えるか、ctrl+Bで塗りに変換されるまで分解してスクロールすると動作も軽くなるでしょう。

urlはこの手のtipsがわかりやすく載っている本です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ