人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

急ぎません。半年以上英語圏に留学された方にお聞きしたいのですが、
1.どのくらいの期間
2.どこへ
3.費用はいくらくらい(生活費等含め全て)
4.滞在形態(ホームステイ、寮等)
5.今の語学レベル(会話やTOEICのスコアなど)
6.留学は自分にとって成功したか失敗だったか(宜しければ理由も)
7.(斡旋会社を使ったかた)サポートはよかったか

答え難い質問があると思うので(すみません)答えられるものだけでも結構です。宜しくお願いします。語学学校か大学への長期留学を考えていますが私の周りの留学経験者は留学が成功したと答える人が少なく、正直戸惑っています。また他にも知っておいたほうがよい情報などありましたらお願いします。


●質問者: arisa
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:TOEIC すみません サポート スコア ホームステイ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

1 ● unagimikan
●50ポイント

http://www.cnn.co.jp/

CNN.co.jp

URLはダミーです。

私は:

1.4年間

2.ニューヨーク

3.全部込みで1000万位

4.ルームメートとアパートをシェア

5.TOEIC925

6.留学は自分にとって成功と失敗両方

自分で学校探して行きました、費用は安くなりますが結構大変なので斡旋業者に頼んだほうが無難です。

しかしながら当然回りに日本人の方がたくさんの環境になりますので、英語を学ぶことが目的ならば強い精神力と目的意識が必要だと思います。

6.ですが、両方です。

英語が出来たほうが今後何かと便利だとは思いますが、別に日本でも英語の勉強は出来ます。それより若い盛りに日本で経験したいこともあれば海外で経験したいこともあると思います。そこを考えて選択されたほうがいいです。

語学学校か大学かですが、語学学校では目標が持ちにくいと思います、半年が限度では?

ですのでどうせならば英語以外の勉強したいものと両立することをお勧めします。

◎質問者からの返答

丁寧な回答をして頂きありがとうございます。

斡旋業者を色々調べてみたり、周りの話を聞くと必要以上のお金がかかる上に、結局は自分でできるという意見が多かったのですが、やはり業者に頼んだほうが無難なんですね。

>英語を学ぶことが目的ならば強い精神力と目的意識が必要だと思います。

日本で勉強するのもそうですが、外国で特に一人という環境になると本当に精神力と目的意識は大切だと思います。鍛えていかないといけないです…

>ですのでどうせならば英語以外の勉強したいものと両立することをお勧めします。

語学力をあげることで頭がいっぱいで、盲点でした。留学の目的をはじめから考え直してみます。

とても参考になりました。本当にありがとうございました。


2 ● sun-chan
●50ポイント

http://www.showspage.com/

SHOW'S PAGE

私は1ヶ月強しか行ったことがないので回答できませんが、現在留学していてほぼ100%成功だろうと思える人のホームページを紹介させていただきます。

毎日日記を更新されているので、留学の日々の様子がよくわかっていいですよ。

期間が短いので参考にならないかもしれませんが私の場合も記入しておきますね。

1 1ヶ月

2 アメリカ合衆国 サンフランシスコ

3 50万円

4 寮(というか、アパート。residence club というものです。朝ごはん・夜ご飯がついています。おいしくなかったです)

5 技術的な内容の通訳できます TOEIC980

6 まあまあ成功(英語力はほとんど伸びなかったけど、アメリカで暮らしたことで日本では分からなかった日常生活のことなどが分かったので)

7 大学生協のプログラムでした。短期だったのでサポートは特になし。

私の周りにも語学学校への留学で成功した人はいません。通訳仲間もほとんどが日本で勉強してきた人でした。。。

でも紹介したページの方のように努力されれば、かなりの成果が望めると思います!がんばってくださいね!

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

色々なことの細かいところまで言及してあるサイトでとても勉強になります!

最初に答えていただいたunagimikanさんもですが、TOEIC900点台ということはものすごく勉強されたということですよね。私も900点台目指して頑張ります。

>私の周りにも語学学校への留学で成功した人はいません。通訳仲間もほとんどが日本で勉強してきた人でした。。。

そうなんですか。。やっぱり、それだけハードなんですね。

sun-chanさんのはてなDも参考にさせていただきます!本当にありがとうございました。


3 ● neoarcheologist
●50ポイント

http://www.yahoo.co.uk/

Yahoo! UK & Ireland

1.一年半ほど

2.イギリス

3.幼いころなのでおぼえていない。

4.家族とともに、親の勤務先会社の提供した家に住んでいました。

5.英検1級

6.語学に関しての成功・失敗については、年齢のせいもあるかもしれないですが、帰国したら英語は忘れたのでなんともいえない。後に、中学校に入ってからあらためて勉強しなおした。

参考になるでしょうか?

成功した人が少ないといいますが、何を目的に留学されるのかが問題でしょう。そして、その目的を達成できる見通しがあるのかどうかでしょうね。留学に限らず、一見華やかな成功者の影にはたくさんの失敗する人たちもいます。語学に関しては、ネイティブと同等になるのは難しいので、挫折する人も多いでしょう。ただ、他の目的があって、それを達成することができるのならば、成功ではないでしょうか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考になります!

幼い頃に英語を覚えておくと、忘れた後に勉強し直してもやはり上達が早いのでしょうか。あと、成功は自分のなかで何を以って成功なのか、というのもあると思いますが仰るように、目的をしっかり持つことが大切なんですね。

本当にありがとうございました。


4 ● sami624
●50ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

波乗り三昧

URLはダミーです。

1.4ヶ月(半年には満たないのですが、あまり回答がなかったので参考までに)

2.イギリス/コルチェスター

3.月間5万円くらい。ただし、20年前で1£308円だった頃なので参考になるかどうか。

4.ホームステイ

5.英語検定2級です。そもそも語学をバリバリに勉強するつもりではなく、英語圏の人たちとのふれあいを図ることが目的だったこと(かなり言い訳もあります)そもそも英語のレベルは中級だったこと。

6.大正解です。前の年に土方で稼いだバイト代でニュージーランドに行って2ヶ月ヒッチハイクをしながら、野宿、通りすがりのハイカーの家にと泊まりながら生活し、途中で流しのギタリストと合流し楽器を借りて同行したことから、語学学校に通いながら、休日はロンドンの地下鉄構内でギターを弾きながら生活をし、たまの休みにヒッチで旅行という理由で留学しました。

そういう意味では、成績は2の次で旧友と休日の遊び方とか話したり、週末の旅行でユースに泊まり、国際親善並みに各国の友と料理を作り、わいわい騒ぎながら食事をしたりと、楽しめました。語学力上達だけで良くと、テストの成績で一喜一憂し、海外で一人落ち込むことになりますが、気楽な一人旅はヒビ楽しく、自然と語学力・生活力がつくものです。今の社会人生活で役立っているのは、下手でも外人が質問されれば英語で話せること。生きていくことは素晴らしいことで、たとえ失敗をしても誰かが見てくれていて、いつか成功できること。暖かくサポートしてくれる人がいること。前向きに、問題解決を考えれば、世の中は生きていけると言う実感を得たことでしょうか。

7.当時全盛期だったリクルートの案内を見て自分で決めました。泊まったところが、初老の夫婦で息子が結婚して家をでて暫くしたところだったので、我が子のように可愛がって頂き、楽しかったですね。気持ちの持ち方もありますね。あまり、語学語学と考えないほうが、心に余裕があるので、人付合いがスムースに行くように感じます。

ご参考になれば。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>生きていくことは素晴らしいことで、たとえ失敗をしても誰かが見てくれていて、いつか成功できること。

>暖かくサポートしてくれる人がいること。前向きに、問題解決を考えれば、世の中は生きていけると言う実感を得たことでしょうか。

学ばれたことが多く、とても濃い留学生活を送られたようで羨ましいです。

ヒッチハイクや旅行も面白そうで、こういう留学もあるんだなあと思いました。体験してみたいです。

本当にありがとうございました。


5 ● kamikazerock
●50ポイント

http://www.concordia.ca/

Concordia University - Montreal, Quebec, Canada

URLは、僕が実際に留学した大学です。

1.合計で2年間

2.カナダに1年。それからアメリカに1年。

3.費用は、カナダとアメリカでは、物価のばらつきがあるんですが、

カナダでは1年間で学費が48万円(4学期)+生活費約84万円。カナダでは語学学校でした。

アメリカでは、専門学校に通ったので、学費約80万円+生活費120万円(ニューヨークで)。

もう8年くらい前なので、学費とか変わっていると思いますが。古い情報ですいません。

4.カナダでは、最初の1ヶ月はホームステイをして、それからアパートに引っ越しました。

アメリカでは、カナダで知り合った友人とルームシェアをしました。

5.今っていうのが微妙ですが、一昨年のTOEICのスコアは910点でした。

6.成功の形を、どこに置くかで、論点は変わってくると思いますが、

僕の場合は、自分の人脈のネットワークを広げたかったと思っていたので、そこは成功だったと思います。

英語の実力を伸ばすっていう点では、2年間過ごしたわりには、TOEICのスコアはあまり変わってませんでした。

実は、最初に留学した場所が、ただ物価が安いから選んだんですけど、

語学学校以外の場所はフランス語だったんです。

モントリオールがフランス語圏って知らなくて。

7.こんな失敗があるくらいだから、仲介業者を使ってないんです。

思うんですけど、留学から帰って1年後には失敗だったなって思うことでも、

10年後になったら、成功だったなって思うかもしれないし、

僕はさらに今年の10月から、また留学する予定なんです。

今度は英語圏じゃないけど。

確かに、「ほんまに外国じゃないとだめなのか?」って訊かれたら、

日本でも充分勉強できるんですけど、

でも、その国の文化を肌で経験して、そこで暮らすということは、

これからの人生で、マイナスになることはないと思います。

後悔しても、それが「後悔するようなこと」っていうのを知ることができるし。

arisaさんが、どんな決断をくだすか分からないけど、僕個人の意見では、「行って損はない!」です。

日本人の友達は、やっぱり少しくらいは作ったほうがいいですよ。

いざ、病気とか事故のときに、頼りになるのは、同じ言語を話す人だから。

あと、僕はクリスチャンじゃないけど、よく教会に行ってました。

優しい人が多いし、そこで積極的に会話して、英語の練習をしました。

なんだか偉そうにダラダラ書いてしまいました。気分を害してしまったら、ごめんなさい。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

詳しく書いていただいてとても参考になります。

>その国の文化を肌で経験して、そこで暮らすということは、これからの人生で、マイナスになることはないと思います。

文化を体験するって、留学で一番体験できる大きなところだと思います。あと、日本人の友人とばかり一緒にいて…という話を周りからよく聞いていたのですが、いざというときはやっぱり必要なんですね。

本当にありがとうございました。


1-5件表示/19件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ