人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東京地裁609号法廷で、小泉純一郎首相の婦女暴行事件による損害賠償請求裁判第二回公判が本日朝10時20分に開かれているそうですが、あまりマスコミに取り上げられていませんよね。
こういうのって国民はあまり関心が無いんでしょうか?(森前首相の買春事件もなんかうやむやにされちゃいましたよね?)
いろいろ探してみたのですが、首相に対する批判サイトは結構見るのですが、この件について説得力のある【弁護】、【事実無根であることの証明】をしてるサイトって在るでしょうか?良かったらお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/chp1002/e/6d90a62a6fd2a0b43c98ffb5fdde4f55

●質問者: aki73ix
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:サイト マスコミ 事実無根 公判 国民
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● himami
●99ポイント

http://www.jca.apc.org/~altmedka/

木村愛二の「憎まれ愚痴」国際電網情報基地

説得力がアルかどうかは別として、原告の木村愛二さんのHPです。「弁護」とは正反対ですが、とりあえず先に進んでください。

国民かどうかに係わらず、関心をもたれる事項だとおもいますよ。「元気があってよい」などと戯けたことを本気で言う人は、今時少ないでしょうし、普通は批判的に見ると思います。

ただし、報道されない、あまり関心が拡がらないのにはいくつか理由があげられます。

1. 木村さんのことが信用できない

2. 所詮小泉首相のことなので、何があっても不思議じゃない。

3. 週刊誌等であれば動くことは可能であるが、最近は名誉毀損の罰金が高騰しているため、マスコミとしては書きにくいネタである。

という理由で、あまりマスコミに取り上げられないのだと思います。

私自身は、小泉が強姦するというのは、十分あり得る話だと思いますけどね。

ただし、1の理由で、ちょっと眉唾かも・・・と思わざるをえません。木村さんが中心になっているかぎり、まともに追求が進むとも思えないのです。

http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/index.html

Holocaust

1.についてですが、参考に東経大の山崎カヲルさんのページをあげます。この出来事は、かなり前の事ですが、まあ、私自身の木村さんに対する信頼は当時から著しく低いままです。

2や3については特に書かなくてもいいですよね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

なるほど、原告の方にウィットネスが欠けると言うのは大きいですね

【知らないのは日本人だけ】と在りますが、本当に

どこまで海外の人がよく知ってるかが疑問では在りますね


2 ● sugiyasato
●24ポイント

http://www.asahi.com/national/update/0614/024.html

まあ本人が否定するのはあたりまえかな。いちおうマスコミ記事ということで。

http://www.pressnet.tv/log/view/3758

ソースがどこまで信用できるのかわかりませんが,この訴状を見る限りではどうも.. 読売の記者とか被害者の家族とかはどうなったのかな?なぜ第3者個人への損害賠償?

事実の真偽の判断はできません。非在の証明が難しいことは事実です。

◎質問者からの返答

国への賠償と言う形だと難しいですから、こういう形式なんでしょうかね(以前も似たような訴訟があったかと思います)

どちらのリソースも決定的な信憑性が無いのがなんとも言えませんが、有事法制や年金問題などの法案もちゃんとした説明の無いまま、曖昧にしてしまった流れを見ていると、小泉首相の方がどうも部が悪いなと思えて仕方ないのです。

まぁ、2年前はわたしもちょっと期待してたんですけどね(苦笑)

国会でも問題になってるようですし、「デタラメだ」って言うだけじゃ、誰も納得しないのではないでしょうか・・・

でも、汚職議員が戻ってきても投票できる国民性ってのがあるから、かなり際どいことをしても、安泰なのだという安心感があるんでしょうかね(^-^;

海外では(汚職議員の再選すら)ありえない話だそうですからね

http://www.jca.apc.org/~altmedka/index.html

http://www.asyura2.com/0401/it05/msg/478.html


3 ● celts
●39ポイント

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/ko/junya.html

小泉 純也

訴状によると、「 1小泉純一郎は、1967年4月、慶応大学の4年生(すでに、2浪、2留年をして

いたが、1967年の3月にも卒業できなかったため、3留年が決定していた直後)

であったときに、婦女暴行事件を起こして、神奈川県警に逮捕されたことがある

。場所は、湘南であり、相手は慶応大学の女学生であった。(当時)

当時、防衛庁長官であった父親の小泉純也氏が政治的圧力を使い、この事件をもみ消

したが、学内でうわさの広まるのを恐れ、小泉純一郎氏を急遽1967年の5月にロ

ンドンに留学という口実で日本から出した。これは慶応大学には休学扱いとした。」とありますが、小泉純一郎氏の父親、小泉純也氏が防衛庁長官をつとめたのは1964年7月18日〜1965年6月3日で、根本的に事実と異なっています。

1967年当時防衛庁長官をつとめていたのは?田甲子七氏です。

http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/62.html

第2次佐藤内閣

小泉氏が過去婦女暴行を行ったか行わなかったかはわかりませんが、今回の訴訟に関しては、根本的な裏づけも取っていない無責任な噂、誹謗中傷の域を出ないようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

小泉純也 昭和39.11.9-昭和40.6.3

増田甲子七 昭和41.12.3-昭和42.2.17

だそうですね

でも、卒業は1967年なんですよね

元防衛庁長官であった(「当時防衛庁長官であった」との記載があるが正確でない。父の小泉純也は、第3次池田内閣、第1次佐藤内閣の防衛庁長官を務めているが、この当時は?田甲子七氏が防衛庁長官であると思われる )父親の小泉純也氏が政治的圧力を使い、この事件をもみ消したが、学内でうわさの広まるのを恐れ、小泉純一郎氏を急遽1967年の5月にロンドンに留学という口実で日本から脱出させた

とあるのは、在学期間が非常に曖昧になってる点から来てるとの事・・・何故在学期間を曖昧にしてるのかがという疑問がさらに残りますね(^-^;

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/2003seihendrama/koizumisei...


4 ● sanitarium-hito
●2ポイント

http://d.hatena.ne.jp/sanitarium

ダミーです。

1967年の事件ですよね?

もし、事件が事実であったとしても、時効(加害者を知ってから3年)、除斥期間(20年)でもう、損害賠償請求することができないですね。

◎質問者からの返答

いあ、そういう経歴を隠して首相になり、過去に例を見ない悪政策(?)を行ったことに対しての賠償みたいな感じなんですよね

それに1967年当時の事件に対する賠償だったら、第三者が出てくるのはへんでしょう(^-^;


5 ● takasiym
●35ポイント

http://off2.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1086067358/

2ちゃんねる error 3001

「弁護」や「事実無根であることの証明」とはほど遠いですが、「証言」を入手しました。

上記ページは2chですが、発言11をご覧下さい。

しかし、この一部抜粋は意図的であり、

非常に誤解を招きやすいです。

http://snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

会員ページ

副島氏の名誉の為にも、

「第496号」(2003.11.19)の小泉氏の婦女暴行疑惑に関する記述を全文抜粋します。

# 「第496号」全文抜粋ではないですが。

========================================

それから、小泉首相が、慶応大学の学生だったころに、女子大生を強姦しようとして警察につかまり、そのときに、彼がなんと言ったかというと、「僕の父親は、防衛庁長官だぞ。早く連絡しろ」だったそうである。 この事件のことも、地元・横須賀の市会議員たちの間ではよく知られている話だ。だから小泉は地元には滅多に帰らない。昔のことをあれこれ詮索されるのがいやだから、帰りたくないのである。

私は、こういうことを沢山知っている。しかし、あんまり書かないのである。こういうことを書くと、それは本当に、私自身に対して、災いが及ぶからである。単に下品な内容であって、それは誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)の、人格攻撃であるから、あまり書きたくない。こういうことなら、私は本当にたくさん知っている。

そのうち、ここの会員限定で、ある程度は書こうと思う。 私は自分の文章が、あまりに下品になって、政治家(自ら公然と公職に在る人だから、みんなの代表者は、人格も立派でなければならないから、人格や経歴の問題も、公共の利害に関わること、とされる。)の個人攻撃をすることはこれ以上はやめる。しかし、小泉自身があまりに、マキアベリズムに徹して、自分の政敵を、次々に、信義に反して葬り去ったり、騙したりということをするようだと、私も、本当に怒るぞ。

========================================

以上の記述から、

副島氏は「未遂」という情報をつかんでいるようです。

但し、

そういった情報を個人攻撃に使いたくないとも言っています。

つまり「強姦しようとして」と「未遂」をハッキリと主張する事により、

「婦女暴行」を否定している点で、

小泉氏を消極的に擁護していると思います。

◎質問者からの返答

なるほど、擁護なのかしらん(^-^;


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ