人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

単位「ピクセル」と「ドット」の違い・使い分けを教えてください

●質問者: rily1400
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:ドット ピクセル 単位
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ktoshi
●10ポイント

http://www.incunabula.co.jp/dtp-s/illustrator_saisai/5_1.html

■5-1 Macintoshをめぐる3つの解像度

3段落目に書いてあります。

『ピクセルとドットの違いは、階調やカラー情報をもっているものがピクセル、白黒の二値しか持えないものがドットという』ことだそうです。


2 ● dalian3
●25ポイント

http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/066/06646.htm

@nifty:Not Found

画素と同義。pix(pic=写真の意の複数形)+elementの造語。一般にはピクセルとドットが同義に使われているが、ドットと言った場合、本来は色や色深度の情報は含まない「点」を意味する。したがってカラー画像の最小単位はドットではなくピクセルと称するのが正確。

http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/064/06479.htm

@nifty:Not Found

文字や絵を構成する小さな点の集まり。コンピュータの画面やインクジェットプリンタの出力は、ドットで構成されている。モノクロ表示の画面では、白と黒のドットしか使わないが、カラーでは色の情報をもったドット(正確にはピクセル)を使う。ドットが小さいほど単位面積あたりのドット数が増え、細かな文字や絵を表現できる。ディスプレイ、スキャナといった連続階調の機器の場合は画素とドットでは1対1で対応するが、インクジェットプリンタ等の面積階調の機器では1画素に対して複数ドットの対応となる

◎質問者からの返答

ピクセルが色情報を失うとドットと同義ってことでしょうか。

ご回答ありがとうございました


3 ● satosu
●25ポイント

http://e-words.jp/w/E38394E382AFE382BBE383AB.html

ピクセルとは 【pixel】 - 意味・解説 : IT用語辞典

ドットと画素(ピクセル)は通常同じ単位として扱われていますが、ドットはピクセルを構成する情報を意味します。

◎質問者からの返答

?あれ?

1の回答と違うっぽいですね???

でもドット数+α(色等の情報)でピクセルと認識しておきます。

ご回答ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ