人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸時代のパロディー「もじり百人一首」に「犬百人一首」がありますが、この場合の「犬」はどういう意味なのでしょうか?詳しくわかるサイトがあれば教えてください。

●質問者: Hanako
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:「犬」 サイト パロディー 江戸時代 百人一首
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● blueleaf
●13ポイント

http://www.ndl.go.jp/jp/gallery/permanent/jousetsu123.html

常設展示 | 国立国会図書館-National Diet Library

犬とは、よく似ているが実は異なるものという意味だそうです。

パロディーの意なんですね。

こちらでお役に立てますでしょうか。

◎質問者からの返答

どうもありがとうございました!

とても助かります!


2 ● kyamada
●12ポイント

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kotam/Topic/topic_inu.html

植物名「イヌ〜」

「犬」は「人の役に立たない」という意味があります。

一番分かりやすいのが植物の名前でしょうか。↑

◎質問者からの返答

ありがとうございました!


3 ● amateras4
●12ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1087295025

江戸時代のパロディー「もじり百人一首」に「犬百人一首」がありますが、この場合の「犬」はどういう意味なのでしょうか?詳しくわかるサイトがあれば教えてください。.. - 人力検索はてな

よく似ているが実は異なるものという意味です。小倉百人一首から離れ、語呂を合わせただけではなく、作者名までもじっています。

◎質問者からの返答

助かります、ありがとうございます!


4 ● hal-u
●13ポイント

http://www.skogs-mulle.org/Park-Guide/03-iroha/030187.html

新宿御苑いろはかるた

犬とは、よく似ているが実は異なるものという意味です。

「いぬ」がつけられたものの例

◎質問者からの返答

ありがとうございます。助かります!


5 ● ngpaka
●30ポイント

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%b8%a4&sm=1&pg=result_...

「犬」に意については、既にあきらかですが確認の意味で「大辞林」から引用しておきます。

いぬ 【犬/▼狗】

(接頭)

名詞に付く。

(1)卑しめ軽んじて、価値の劣る意を表す。

「?侍」

(2)似て非なるものの意を表す。

「?山椒」「?蓼(たで)」

(3)役に立たないもの、むだであることを表す。

「?死に」

では、本題。こうした意で用いられるようになった背景について。

http://web2.kjps.net/~mn4812/wankonoseikatu.htm

「今昔・わんこの生活」というサイト。

・古代人と犬 に始まって歴史の流れを追って日本での犬の位置づけ、関係についてまとめられています。

引用します。

・平安貴族と犬

>平安時代、宮廷では犬は卑しい動物、猫は高貴な動物と見なされていた。つまり、平安貴族は一般に猫派だったわけだ。

>平安京においても、犬は汚物処理に利用されていた。

>当時、日本最大の都市だった京都はし尿処理という都市問題があった。貴族や寺院などには、穴ぼこ式、オマル式などトイレはあったが、庶民は、誰かが適当に作った公衆トイレや川や野などに排泄していた。また、し尿が肥料として利用するのは普及してなかった。

>そこで、垂れ流した人糞を犬に食わせることで解決したのだ。食べられるものなら何でも食べるのが、この時代の犬であった。また、犬が人の死肉や捨て子、捨て病人の処理にも関わっていたという。

>犬は穢れた動物であり、寺社や貴族の邸宅などに入らないようにするため「犬防ぎ」という衝立があった。

以下、

・武家社会と犬

・大名たちのペットブーム

・お犬様の不幸

など現代に至るまで興味深い解説が簡潔に述べられています。

「犬百人一首」の初版は、寛文9(1669)年刊とのことですから、綱吉の生類憐みの令(1683)の16年前ということになります。もしその後だったら、と考えると興味深いものがあります。

http://ddb.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/0042/image/01/0042...

ご存じかもしれませんが・・・

「犬百人一首」(原本?)がここで見られます。

鈍智てんほう

あきれたの かれこれ囲碁の 友を集め 我がだまし手は つひに知れつつを

(天智天皇

秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ)

失礼いたしました。

以下、ページを追ってご覧になれます。

◎質問者からの返答

丁寧で詳しい回答をどうもありがとうございます。とても助かります!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ