人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1960年代の大学の学生運動(学生紛争)について教えてください(当時の状況に詳しい人にお願いします)。
・どのくらいの数の大学で、学生運動が展開されていたのか
・誰が呼びかけて学生運動が勃発したのか
・学生運動に加わっていた人たちは、大学の講義には出ていたのか / 単位をもらえて、ちゃんと卒業できたのか
・学生運動は何がきっかけで下火になったか
・学生運動を今もしている人はいるのか

それと、「学生運動のことはこれを見たら分かる」というビデオや本も教えてください。
注文が多いですが、よろしくお願いします。

●質問者: suikanonaraduke
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:1960年代 ビデオ 卒業 単位 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● mai-1997
●0ポイント

http://members.jcom.home.ne.jp/lionsboy/undousi.htm

座談会 教育大戦後学生運動史

これが参考になりますよ。

http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re938.html

学生運動の映画で有名なのは

「いちご白書」だとおもいます。


2 ● KAYO1100OGAWA
●1ポイント

http://marukyo.cosm.co.jp/ZGR/ZGR2.html

このページ以降、かなり詳しく歴史を追って紹介しているページだと思います。

http://www.geocities.jp/g_jichikai/0004.html

「現在の全学連について」で今どういう活動をしているか紹介しています。


3 ● blueskyM
●1ポイント

http://www.law.keio.ac.jp/~hagisemi/sakurachonmo/ronbun.html

学生運動に関することがいろいろ載ってます。


4 ● asami_sept
●0ポイント

http://www.gameou.com/~rendaico/sengogakuseiundo.htm

会社の上司は、当時、明大生でしたが、授業は殆ど受けず、大学には学生運動の為に行っていたそうです。

勉強も、試験もせず、卒業証書は郵送で来たそうです。


5 ● ngpaka
●63ポイント

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/sengogakuseiundo.htm

まず戦後学生運動の大きな流れを概観するという意味で・・・

「20歳で70年安保闘争に参加」という管理人氏のサイト。

自らの経験と参考文献をもとに、時系列でその流れがまとめられています。

情報量も大変に多く、読みごたえのあるサイトです。

下の「インターネットサイト」からのリンクも参考になるかと思います。

(↓下記URL、既登録とのことではじかれたのでここに付けました。)

http://marukyo.cosm.co.jp/ZGR/ZGR1.html

「マルチメディア共産趣味者連合」というサイト

>我がマル共連は、戦後における、いわゆる「新左翼」全般にわたって興味を覚え、趣味的、ヤジ馬的に研究・考察する愛好者集団です。・・・55年体勢下での日本の左翼政党史、安保闘争、全共闘運動、学生・労働運動などに興味を示す、いわば新左翼過激派オタク=サヨッキーでなのです。

という今風のノリで若い方が書かれているようですから、ざっと読むにはこちらの方がとっつきやすいかもしれません。(ここは今回の検索で見つけたサイト私もざっとっしか見ていないのですが)

この「1-誕生の歴史」から「7-解放派系全学連」あとがき含め8ページあります。

さて、ご質問の項目に私見ながらひとことずつ

・どのくらいの数の大学で、学生運動が展開されていたのか

→私は70年安保時に高校生だったということをお断りした上で、当時は

「女子大含めほとんどすべての大学で何らかの運動があった」

と言ってよいと思います。

私の高校でも、立て看が立ち、授業ボイコットで全校集会あり、街頭デモあり、という時代でしたから。

高校でもそうした状況が少なからずありました。教師側も理解がありました。

・誰が呼びかけて学生運動が勃発したのか

→「勃発」という表現はともかく、これは保留します(苦笑)

思想的先導役を果たした、あるいは後ろ盾となったと言われる知識人は確かにいましたし、こと学生運動に限っても「カリスマ委員長」的存在があったのも事実ではありますが・・・

・学生運動に加わっていた人たちは、大学の講義には出ていたのか / 単位をもらえて、ちゃんと卒業できたのか

→これは人それぞれでしょう。ただ言えるのは、深く関わった学生で4年で卒業した学生は少数かと・・・。

私の高校でも、セクトに属し三里塚まで行っていた者は、休学、留年が当たり前でした。

・学生運動は何がきっかけで下火になったか

→これも一概には言えませんが、強いて言うなら70年安保での挫折、そして72年の浅間山荘ということでしょうか。

・学生運動を今もしている人はいるのか

→これは現役の学生の方がよくご存じでは・・・

ただ、学生運動=政治的という従来の考え方から離れれば、社会について真剣に考え実際に活動している学生が、私の知る範囲だけでも相当数いるのは事実です。

現役学生がどれだけ関わっているかはともかく、参考までに下記サイトを紹介しておきます。

http://www.jrcl.org/

革共同・革マル派公式ホームページ

http://www.zenshin.org/index.htm

中核派(前進)HP

http://www.bund.org/index.shtml

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4787790064/249-1144209-...

Amazon.co.jp: 全共闘グラフィティ 増補: 本: 高沢 皓司

最後に、

「学生運動のことはこれを見たら分かる」というビデオや本も・・・」とのことで。

最初に紹介したサイトの「参考文献」が文字通り参考になると思います。

その中で比較的新しい「全共闘グラフィティ」がアマゾンに在庫がありました。(上記URL)

他は、いずれも今では入手困難なものが大半ですが、大学図書館ならばたいていあるでしょうから、探されてはと思います。

失礼しました。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

僕は現役大学生ですが、学生運動みたいな活動をしている人を見かけたことがないので・・・。 あえてそれらしきものを挙げるなら、イラク戦争開戦時に「戦争反対 ○月○日大学で集会」というビラを休み時間の間に教室の机の上に置く人がいたことですが、

60年代にあった学生運動のような暴力でどうこうするようなことはありませんでした。

今までの情報から推測すると、全国の大学で学生運動があったわけではなく、東京や大阪の”都会”の大学で盛んだったみたいですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ