人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: takeuchi_k
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:マリファナ 古代 嗜好品 文化 歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

6 ● lobelia
●15ポイント

http://www.kanshin.jp/alaowl/index.php3?mode=keyword&id=196285

garden a la owl:ヘンプ(大麻)ノチカラ

http://www.headrok.co.jp/taimalink/gensanshu.html

日本のアサは,本来,有毒成分を含まないアサであった

ということで,大正以前に日本に存在した

大麻は幻覚作用を持たない種だったために

吸っても,全く飛ぶことができず

嗜好品としては用いられていなかったと

考えられます.

大正以降の麻は交配により

幻覚作用をもつものもでたようです

◎質問者からの返答

対象以前に無毒だったとすると、「麻酔」や「麻薬」といった言葉は大正以降に生まれたのか? という疑問がわきますね。


6-6件表示/6件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ